ロマンポルノが女性のお客様にも受け入れられる理由は?『ホワイトリリー』Q&Aイベントが行われました!
2017年02月14日(火曜日)

  

中田秀夫監督が初めてロマンポルノに挑んだ最新作『ホワイトリリー』が2/11(土)に封切られ、翌2/12(日)新宿武蔵野館にて飛鳥凛さん、町井祥真さん、中田秀夫監督によるQ&A付き舞台挨拶が行われました。

170212_RPR00.jpg


*45th ROMAN PORNO REBOOT*

満席の客席からは上映後に拍手が起こり、あたたかな雰囲気でイベントはスタート。お客様からの質問に、一つ一つ丁寧にお答えいただきました!

- 当時のロマンポルノを観ていた世代としては、女性のお客さんがたくさん来ていてびっくりしています。女性がロマンポルノを観るということについてどう思いますか?/50代:男性

中田監督 2001年に『サディスティック&マゾヒスティック』という小沼勝監督のドキュメンタリーを公開して、その際に小沼監督作品の特集上映を行いました。その時は3分の1ほどのお客さんが女性だったことがすごく印象的でした。ロマンポルノは女性の生き様を描いていて、それを今の女性はカッコイイと思ってくれているのではないでしょうか。

飛鳥 ラブシーンや濡れ場が普通の映画作品よりも多く描かれているだけで、1本の映画作品としてすごくおもしろいと思います。だからこそ、より女性の生き様を間近で見ている感覚になります。感情移入できるところや女性だからこそ分かる気持ちなどが散りばめられていて、今回こうしてたくさんの女性の方に観てもらえてすごくうれしいです。

町井 当時のロマンポルノも今回の新作でも、女性の美しさや強さは変わらないんだということが観ていただけると分かると思います。僕はこの作品の撮影中の現場で、飛鳥さんと山口さんの強い覚悟に圧倒されました。ロマンポルノは日本の文化として今後も残ってほしいと思います。

RPR_nakata_0087.JPG
©2016日活


- ロマンポルノに出ることになった経緯を教えてください。/20代:女性

飛鳥 2015年の3月に、オーディションを受けました。もともと中田監督の作品のファンだったので、中田監督作品へ出演するチャンスだと思いました。撮影前はリハーサルを丁寧にしてもらったので、撮影には安心して臨むことができました。

町井 僕もオーディションでした。3週間~1か月ぐらいかけて勝ち抜き方式のオーディションだったので、オーディション期間中は生きた心地がしませんでした。濡れ場も初めてでしたし。僕が演じた悟は感情のコントロールが難しい役だったので、監督にアドバイスをもらいつつ演じていきました。

中田監督 オーディションが長くかかったのは、町井さんがとても誠実な俳優さんだから、役柄のイメージに合うかどうか悩んでいました。この作品のプロデューサーの"町井さんの指が素敵だから"という一言が決め手となって町井さんに決定しました。


- 最後に一言ずつご挨拶

飛鳥 ありがとうございました。大事な作品を、こうして皆さんに届けられてうれしいです。

町井 このプロジェクトを通して、ロマンポルノを知らない世代やまだ観たことのない方にロマンポルノを届けられたら幸いです。

中田監督 ロマンポルノを大人文化として捉えてもらい、楽しんでもらえればと思います。口コミやSNSなどでぜひこの作品を広めてほしいです。


『ホワイトリリー』今後のイベント情報

◎2/15(水)19:15回上映前/新宿武蔵野館
【登壇予定】山口香緖里さん、西川カナコさん、中田秀夫監督
*詳しくはコチラ

◎2/17(金)19:50回上映前/高田日活(高田世界館)
【登壇予定】中田秀夫監督
*詳しくはコチラ

◎2/18(土)20:15回上映前/新宿武蔵野館
【登壇予定】西川カナコさん、中田秀夫監督、加藤淳也さん(脚本)、三宅隆太さん(脚本)
*詳しくはコチラ

皆さまのご来場を、お待ちしております!


新宿武蔵野館ほか大ヒット上映中!


RPR_nakata_P.jpg
©2016日活


【ロマンポルノリブートプロジェクト公式サイト】には、ロマンポルノ公式サイト経由で《年齢認証後》にお入りください。
※18歳未満閲覧禁止


ロマンポルノリブートプロジェクトその他のイベントレポート

RPR第5弾『ホワイトリリー』初日舞台挨拶
RPR第4弾『ANTIPORNO』初日舞台挨拶
RPR第3弾『牝猫たち』とろサーモン×白石監督舞台挨拶
RPR第3弾『牝猫たち』初日
RPR第2弾『風に濡れた女』初日
RPR第4弾『ANTIPORNO』マカオ国際映画祭
RPR第1弾『ジムノペディに乱れる』初日
ロマンポルノ誕生45周年イベント
RPR第1弾『ジムノペディに乱れる』釜山国際映画祭ワールドプレミア上映
釜山国際映画祭レッドカーペット
完成報告会見
RPR第2弾『風に濡れた女』ロカルノ《若手審査員賞》受賞


★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg



★現在公開中の日活ラインナップもご期待下さい★