土を喰らう十二ヵ月
つちをくらうじゅうにかげつ
2022年秋公開!
沢田研二、待望の単独主演映画!水上勉の名著「土を喰う日々 ―わが精進十二ヵ月―」を原案に、中江裕司監督が映画化。料理研究家・土井善晴が映画で初の料理担当!
人里離れた長野の山荘でひとり暮らす、作家ツトム(沢田研二)。山の実やきのこを採り、畑で育てた野菜を自ら料理し、季節の移ろいを感じながら、原稿をしたためている―。
里山を舞台に四季の移り変わりを描く本作では、旬のもので作る豊かな料理と、日本の生活に根付いた食事の数々も見所のひとつ。その料理を料理研究家・土井善晴が担当している。

2021/9/7 公開決定

日本
日活
2022
2022年秋
2022『土を喰らう十二ヵ月』製作委員会