「小林旭 デビュー65周年」記念シリーズ 廉価再発シリーズ
女を忘れろ (DVD)
(おんなをわすれろ)
SELL

二人の女に恋を残し、異国に去りゆく、マイト・ガイ、アキラの哀愁を甘い雰囲気とせつない慕情で描く超娯楽篇。

発売日
2021年04月02日
価格
¥2,500(税抜)
品番
HPBN-243 発売元:日活 販売元:ハピネット
仕様
16:9LBスコープサイズ 片面1層 モノクロ 1枚組
音声
日本語 ドルビーデジタル モノラル
時間
約97分(予定)
監督
舛田利雄
キャスト

小林旭 浅丘ルリ子 南田洋子 金子信雄 柳瀬志郎

脚本
山崎巌 舛田利雄
音楽
真鍋理一郎
その他スタッフ
原作:藤原審爾 企画:浅田健三 撮影:姫田真佐久 美術:坂口武玄 録音:橋本文雄 照明:藤林甲 編集:辻井正則

*本商品はかつてリリースされていたDVDの廉価再発商品です。(解説書はありません)
*原版フィルムに起因するお見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。
*表現において今日では不適切と思われる部分がございますが、製作者の意図を尊重し、当時上映された内容のままで収録しております。

田所修は国道を走る車中、二人の女との恋の傷痕を思い出していた。修は学生ボクサーからプロになったが、相手の関口を失明させてしまい、キャバレーのドラマーになり彼を養った。バーの年上の女・雪枝と同棲した。修は女子大生の尚子と知り合ったが、彼女は土建屋の大沢にアパートを建築させていた。100万の資金不足を知り修は尚子に金策の手段を与えた。彼女は古径の絵を売り、大沢に届けた。修は関口に開眼手術をさせた。結果は良かった。建築は進んでいなかった。そのことで訪ねてきた尚子は雪枝を修の姉と思い違えていた。雪枝は尚子こそ修に似つかわしいと思い始める。修はアパート建築に乗りだしドラマーの職を追われた。彼は尚子を愛し始め、雪枝との生活に疑問を持つようになる。大沢は建築の代償に尚子の身体を狙っていた。それを知った修は大沢の事務所に乗りこんだ。

© 1959 日活株式会社
お電話でのご注文はこちらへ:「日活ビデオお客様相談室」0120-970-932(フリーダイヤル)
受付時間 10:00~17:00 土/日/祝日/年末年始/当社規定休業日を除く(13:00~14:00は休憩時間とさせていただきます)
電話番号がフリーダイヤルになりました。「あの映画は商品化されてる?」「在庫は?」「どんな作品内容?」等、リリース作品につきましては全てこちらの窓口で情報をご案内。もちろん電話注文も承っております。通話料は「日活ビデオお客様相談室」が負担いたしますので、お気軽にご相談ください。

ピックアップサイト Pickup site

関連サイト Related link