「芦川いづみデビュー65周年」記念シリーズ:第2弾
しあわせはどこに (DVD)
(しあわせはどこに)
SELL

芦川いづみが孤児育ちの薄幸なヒロインに扮する「平凡」連載ベストセラー小説の映画化。葉山良二を相手役にした恋愛メロドラマと、母を思う娘のドラマが平行して描かれ、涙と感動の女性ヒロイン映画となっている。HDリマスターでの初DVD化!

発売日
2020年04月02日
価格
¥3,200(税抜)
品番
HPBN-180 発売元:日活 販売元:ハピネット
仕様
スタンダードサイズ 片面1層 モノクロ 1枚組
音声
日本語 ドルビーデジタル モノラル
時間
約80分
監督
西河克己
キャスト

芦川いづみ 葉山良二 山根寿子 殿山泰司 北林谷栄 宍戸錠 堀恭子 清水将夫 二本柳寛

脚本
池田一朗 西河克己
音楽
池田雅之
その他スタッフ
製作:児井英生 原作:小糸のぶ  撮影:横山実 照明:吉田協佐 録音:中村敏夫 美術:坂口武玄 編集:中村正

【封入特典】(予定)
・「芦川いづみ 特製スチールプロマイド」(予定)
【映像特典】(予定)
・オリジナル劇場予告篇(予告篇原版の無い作品は収録されません)
・フォトギャラリー収録
【特典仕様】
・ジャケット裏面には、劇場公開時のポスターデザインを入れこんだ「特別両面刷り」仕様!
(劇場ポスターが現存しないタイトルは、両面刷りではありません)
・ピクチャーディスク仕様

*デザイン・特典および仕様はすべて予定です。発売時には予告無く変更になっていることがあります。また特典と仕様は各作品ごとに異なります。ご了承ください。

孤児として育った橋爪淳子は、伯父・省吉の家に世話になっている身の上だが、省吉は執拗に彼女につきまとい危く彼の毒牙を逃れることもしばしばだった。両親が無い為、就職試験に落とされてばかりだったが、業界の大立物矢沢の目にとまったことが機縁で芝田建設に入社が叶った。芝田専務の秘書見習となるが秘書亀田紀代子の羨望をかった。淳子は電車の中で荷物を取り違えたことから社員の松尾吾郎と知り合う。同僚の志村と三人で相模湖にドライブに出かけた。不愛想ながら気のいい松尾は、淳子の暗くなりがちな気持を明るくした。淳子に気のある志村は写真が上がったことを口実に淳子を部屋に引き入れる。志村に無理やりに襲われかけた所を駈けつけた松尾に救われた。アパートを飛び出した淳子は親切な矢沢の慰めに心が休まるのだった。ある日、伯母かねが自動車事故で死ぬ。死際のかねから、死んだと聞かされていた淳子の母親ふみ代が生きていると知らされる。


*原版フィルムに起因するお見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。
*表現において今日では不適切と思われる部分がございますが、製作者の意図を尊重し、当時上映された内容のままで収録しております。

© 1956 日活株式会社
お電話でのご注文はこちらへ:「日活ビデオお客様相談室」0120-970-932(フリーダイヤル)
受付時間 10:00~17:00 土/日/祝日/年末年始/当社規定休業日を除く(13:00~14:00は休憩時間とさせていただきます)
電話番号がフリーダイヤルになりました。「あの映画は商品化されてる?」「在庫は?」「どんな作品内容?」等、リリース作品につきましては全てこちらの窓口で情報をご案内。もちろん電話注文も承っております。通話料は「日活ビデオお客様相談室」が負担いたしますので、お気軽にご相談ください。

ピックアップサイト Pickup site

関連サイト Related link