渡哲也 俳優生活55周年記念「日活・渡哲也DVDシリーズ」
無頼 人斬り五郎 (DVD)
(ぶらいひときりごろう)
SELL

渡哲也の代表作とも言える「無頼」シリーズの第四弾!義理と人情の本格やくざ映画。暗黒街の一匹狼“人斬り五郎”の壮絶な無頼稼業を渡哲也が描き斬る!

発売日
2020年02月04日
価格
¥3,000(税抜)
品番
HPBN-173 発売元:日活 販売元:ハピネット
仕様
16:9LBスコープサイズ 片面1層 カラー 1枚組
音声
日本語 ドルビーデジタル モノラル
時間
約87分
監督
小澤啓一
キャスト

渡哲也 松原智恵子 佐藤慶 小林千登勢 藤竜也 小池朝雄 岡崎二朗 秋とも子 南原宏治 高宮敬二 深江章喜 雪丘恵介

脚本
脚色:池上金男 小澤啓一
音楽
坂田晃一
その他スタッフ
原作:藤田五郎 企画:岩井金男 撮影:高村倉太郎 美術:川原資三 編集:井上治 録音:福島信雅 照明:熊谷秀夫

【映像特典】(予定)
・オリジナル劇場予告篇(予告篇原版の無い作品は収録されません)
・フォトギャラリー収録
【特典仕様】
・ピクチャーディスク仕様

五郎(渡哲也)と弟分の林田は名振会との出入りがもとで刑務所に居たが、林田は姉しのぶのことを頼むと死んでしまう。五郎
は仮出所になると林田の故郷を訪れ、しのぶの勤務先を探したが、映画館はストリップ小屋になっていた。五郎はホテルに住み
込み、しのぶ探しを始める。たまたまバスで出会った由起(松原智恵子)は、ホテルの受付をしており名振会に父を殺されてい
た。名振会幹部・白山は、懺悔の意味で由起宛てに金を送っていた事が名振会に分かり、由起は嫌がらせを受けホテルを辞めて
しまう。由起を庇った五郎もクビになり、街に戻ってくると名振会会長は由起を囮に五郎をおびきだそうとする。組員の石丸を
使って誘き出すつもりが、逆に組を抜けるよう五郎に諭され、石丸は恋人と逃げる算段を立てる。しばらくして、石丸と恋人・
苗子の死体が操車場から見つかった。二人の死を知った五郎は、単身名振会へ殴り込むのだった…。

*原版フィルムに起因するお見苦しい部分、お聞き苦しい部分がありますことをご了承ください。
*表現において今日では不適切と思われる部分がございますが、製作者の意図を尊重し、当時上映された内容のままで収録して
おります。
*デザイン・特典および仕様はすべて予定です。

© 1968 日活株式会社
お電話でのご注文はこちらへ:「日活ビデオお客様相談室」0120-970-932(フリーダイヤル)
受付時間 10:00~17:00 土/日/祝日/年末年始/当社規定休業日を除く(13:00~14:00は休憩時間とさせていただきます)
電話番号がフリーダイヤルになりました。「あの映画は商品化されてる?」「在庫は?」「どんな作品内容?」等、リリース作品につきましては全てこちらの窓口で情報をご案内。もちろん電話注文も承っております。通話料は「日活ビデオお客様相談室」が負担いたしますので、お気軽にご相談ください。

ピックアップサイト Pickup site

関連サイト Related link