VALUE COLLECTION
【日活100周年邦画クラシックス】風船 (DVD)
(にっかつひゃくしゅうねんほうがくらしっくすふうせん)
SELL
発売日
2012年06月02日
価格
¥2,267(税抜)
品番
BBBN-4067 発売元:日活 販売元:ハピネット
仕様
4:3 スタンダード・サイズ 片面1層
音声
ドルビーデジタル・モノラル
時間
110分
監督
川島雄三
キャスト
森雅之 高野由美 三橋達也 北原三枝 左幸子 芦川いづみ 新珠三千代
脚本
脚本:川島雄三 今村昌平 
その他スタッフ
原作:大佛次郎 撮影:高村倉太郎
日本最古の映画会社・日活は2012年9月に創立100周年を迎えます。
この100年のご愛顧に感謝し、とっておきの100作品を続々リリースします。


6月は、夭折の天才・川島雄三監督の名作選。
「風船」時代の風にゆらりゆられる風船・・・。現代人の心にも似た風船の行方に、夢と郷愁を探し求める――。

かつて天才画家と謳われた画壇を捨て、実業界に転身した村上春樹(森雅之)は、今では写真工業会社の社長として成功していた。妻・房子(高野由美)との間に一男一女があり、息子・圭吉(三橋達也)は父の会社の部長をつとめ、娘・珠子(芦川いづみ)は幼い頃に病んだ小児マヒのため身も心も弱く、部屋に閉じこもって絵画に親しむ日を過ごしていた。恩師・山口画伯の告別式で、春樹夫婦は山口の息子・都築正隆(二本柳寛)に再会。現在彼はナイトクラブのマネージャーをしていた。圭吉の愛人・久美子(新珠三千代)は、戦争で夫を失ってから酒場で働くうち、圭吉の世話を受けるようになった純情一途の女性である。正隆は自分と関係のあったシャンソン歌手・三木原ミキ子(北原三枝)を、お坊ちゃん育ちの圭吉に接近させた。ミキ子はおもしのつけてない風船のような女で、圭吉は忽ち心を惹かれた-。

★商品詳細は特設サイトをご覧下さい★
© 日活
お電話でのご注文はこちらへ:「日活ビデオお客様相談室」0120-970-932(フリーダイヤル)
受付時間 10:00~17:00 土/日/祝日/年末年始/当社規定休業日を除く(13:00~14:00は休憩時間とさせていただきます)
電話番号がフリーダイヤルになりました。「あの映画は商品化されてる?」「在庫は?」「どんな作品内容?」等、リリース作品につきましては全てこちらの窓口で情報をご案内。もちろん電話注文も承っております。通話料は「日活ビデオお客様相談室」が負担いたしますので、お気軽にご相談ください。

ピックアップサイト Pickup site

関連サイト Related link