映画『総理の夫』田中圭演じる【相馬日和】が、3Dキャラクターとして浮かび上がる<動く映画チラシ>完成! ニュースアーカイヴ

[映画]
映画『総理の夫』田中圭演じる【相馬日和】が、3Dキャラクターとして浮かび上がる<動く映画チラシ>完成!
2021年07月22日(木曜日)

山本周五郎賞、新田次郎文学賞受賞作家である原田マハ氏の25万部超えベストセラー小説を原作に、田中圭さんと中谷美紀さんがW主演を務め、日本初の女性総理とその夫・ファーストジェントルマンを演じる映画『総理の夫』の、AR体験ができる"動く映画チラシ"が、本日7/22(木・祝)より全国の映画館に設置されます!


チラシに記載のQRコードをスマートフォンで読み込むだけでARコンテンツ体験ができる "動く映画チラシ" 完成!!

チラシに記載のQRコードをスマートフォンで読み込むだけで、アプリのダウンロードなしにARコンテンツを体験できるWebARサービス「palanAR(パラナル)」とコラボレーションした、『総理の夫』"動く映画チラシ"が完成しました。

スマートフォンをかざすと、個性豊かで"クセが強い"登場人物たちに囲まれ、予告映像同様に「えっ!?えっ!?えっ!?」と、困惑している相馬日和の3Dキャラクターが登場する仕様となっています。

20210722first-gentleman_AR-chirashi.jpg
©2021「総理の夫」製作委員会


本チラシは、7/22(木・祝)より、全国の映画館(一部を除く)に設置されていく予定です。ぜひ、このユニークな仕掛けを一足早く体験し、「#僭越ながら夫がお騒がせしています」のハッシュタグをつけ、SNSでシェアしましょう!


『総理の夫』ARコンテンツご利用の流れ

1.映画館に設置してある『総理の夫』チラシに掲載のQRコードをスマートフォンで読み込みます。
(特別なアプリのダウンロードは不要です)
2.カメラが起動したらチラシに印刷された黒枠のマーカーにかざします。
3.マーカーを認識するとARコンテンツが表示されます。
4.撮影した写真と一緒に「#僭越ながら夫がお騒がせしています」のハッシュタグをつけてSNSでシェアし、映画を盛り上げましょう!


映画『総理の夫』2021年9月23日(木・祝)全国ロードショー!


ニッポンの歴史が動く時、夫はどうするっ!?映画の前に、まずは<ARコンテンツ体験>をお楽しみください。


ストーリー
ある日の朝、妻を愛してやまないお人好しな鳥類学者・相馬日和(田中圭)は、少数野党の党首を務めている妻の凛子(中谷美紀)から意味深な話題を投げかけられた。
「ねぇ日和くん、もしも私が総理大臣になったら、何かあなたに不都合はある?」
聞き返してもはぐらかされ、野鳥観察の出張に出た日和。ろくに電波の届かない孤島で十日間を過ごしているうちに......、なんと彼女は、この国の未来をすっかり変えてしまっていた!
日本初の女性総理大臣に選出された凛子。時を同じく、突然「総理の夫」となってしまった日和。
はじめは「微力ながら彼女の夢を全力で応援しよう」くらいに思っていた実におめでたい日和であったが、予想だにしなかった激動の日々に巻き込まれていく......!!

210323first-gentleman_P.jpg
©2021「総理の夫」製作委員会


映画『総理の夫
出演:田中圭 中谷美紀
貫地谷しほり 工藤阿須加 松井愛莉
木下ほうか 長田成哉 関口まなと 米本学仁 国広富之
寺田 農 / 片岡愛之助 / 嶋田久作
余 貴美子 岸部一徳
原作:原田マハ「総理の夫 First Gentleman」(実業之日本社文庫)
脚本:松田沙也、杉原憲明
音楽:富貴晴美 
監督:河合勇人
製作幹事:日活、東映
制作プロダクション:ジャンゴフィルム
配給:東映、日活
©2021「総理の夫」製作委員会


『総理の夫』関連ニュース

主題歌&予告解禁
"革命ビジュアル"解禁
追加キャスト発表
公開決定


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg