映画 『赤い季節』 初日決定! ニュースアーカイヴ

[映画]
映画 『赤い季節』 初日決定!
2012年04月23日(月曜日)

主演・新井浩文、音楽・SNAKE ON THE BEACH(チバユウスケ)でお届けする、新たなるロック・ムービー 『赤い季節』の公開初日が、10/13(土)に決定いたしました!

◆5年ぶり単独主演の新井浩文と、豪華個性派俳優が集結!
THEE MICHELLE GUN ELEPHANTの楽曲が全編に流れた豊田利晃監督の衝撃作『青い春』で主演を務めた新井浩文が主役を演じ、共演者に村上淳、新居延遼明(にいのぶりょうめい/爆弾ジョニー)、田口トモロヲ、永瀬正敏、泉谷しげる、風吹ジュンなど個性派俳優たちが競演。SNAKE ON THE BEACH(チバユウスケ)のソロ楽曲に彩られた大人の青春映画。
THEE MICHELLE GUN ELEPHANT『THEE MOVIE』の企画を手がけた能野哲彦が初の監督&脚本を担当します。

◆SNAKE ON THE BEACH(チバユウスケ)が初の映画音楽を担当
ソロ楽曲群を元に制作されている今作の音楽担当はもちろんチバユウスケ。ソロ楽曲をふんだんに盛り込み、今までになかった映画音楽が『赤い季節』で鳴り響く―。

映画 『赤い季節』
殺し屋稼業から足を洗い、バイク屋で働く健(新井浩文)。同じ世界にいた母のような陽子(風吹ジュン)と共に、平穏とはいえないまでもまっとうに暮らそうとしていた。しかし、忌まわしい過去はそう容易くは健を自由にはしてくれなかった…。昔の先輩であり、今も殺し屋を続けるアキラ(村上淳)が再び健を仲間に入れようと、バイク屋に足を運ぶようになったのだ。健を元の世界に戻したくない陽子、どうしても健が必要なアキラ、日常が少しずつゆがみ始め、平和だった日々に亀裂が入っていく―。

★10/13(土)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか 全国順次公開!★
出演:新井浩文、村上淳、新居延遼明(爆弾ジョニー)、田口トモロヲ、永瀬正敏、泉谷しげる、風吹ジュン
監督・脚本:能野哲彦 
音楽:SNAKE ON THE BEACH(チバユウスケ)
配給・宣伝:日活  
(C)2012「赤い季節」製作委員会

“SNAKE ON THE BEACH”公式HP

▼チバユウスケ初のソロプロジェクト“SNAKE ON THE BEACH”
2010年夏、The Birthdayのツアー終了時の活動が緩やかになった期間を使い、チバユウスケ自身の中で溜まっていた楽曲の素材を録り貯めていく作業を開始する。以降、The Birthdayでのスタジオワーク、ライブ活動の隙間を使って少しずつ録音・編集を繰り返し、その曲数は20曲を越え、名義を“SNAKE ON THE BEACH”とする。2012年に入り、録音は終了。現在ミックス作業を行っており、2012年秋にアルバムをリリース予定。


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★日活は2012年が100周年!
100thAnniv_OPEN1.jpg

★100周年でとっておきの100タイトルを続々DVDリリース!
100thDVD2.jpg