menu
レビュー
世界中で大絶賛!! 東京国際映画祭グランプリ受賞、カンヌ映画祭、
イスラエル・アカデミー賞、ドイツ・ミュンヘン映画祭ほか、
堂々の34冠!
(2007年12月4日現在)
 

エジプト警察音楽隊の青い制服が、イスラエルの乾燥した風の中に
とけ込んでいく様子は、アラブ音楽の様に美しいものでした。
東野翠れん(写真家)

 

カタコトの会話がかえって裸のつきあいを生み、
国境も宗教も越えた素敵な一夜の、いや、ずっと続いて
欲しい一夜の物語でした。
降旗康男(映画監督)

 

異国の、文化も宗教も違う素朴な人間同士が演じる笑いと涙の人情劇―
「人間ていいな」と思わず拍手をしたくなる作品です。
香川京子(女優)

 

あの町の空気を、彼等の呼吸を、あとから、じわりと思い起こす。
その絶妙なバランス。そのセンス。
なんだか、とてもかっこよかった。
市川実和子(女優)

 

イスラエルという国の多彩な魅力がつまりまくり。
どのキャラクターもおかしくて好きだけど、
S.ガーベイ演じるトゥフィーク団長の哀愁にやられました。
マリー・クレール編集部 小脇弥香

 
以前、取材で訪れたイスラエルの街を思い出した。
目先のニュースばかりを追いかけていると、
“大切なこと”を見失ってしまう。
あんな素敵な一夜を過ごせたら、と思う。
クーリエ・ジャポン編集部 古賀義章
(順不同 敬称略) 
 
映画祭受賞歴
 12月中旬シネカノン有楽町2丁目ほか全国順次ロードショー
メインへ戻るぞこのページのトップへ 第20回東京国際映画祭 最新情報 イントロダクション ものがたり 公開劇場 映画の背景 キャスト スタッフ 来日レポート レビュー トップへ戻る 各紙レビュー