映画新着情報 映画 Information

孤高の泥棒(ノビ師)が解き明かす<事件>の真相とは!?山崎まさよしさん主演映画『影踏み』公開日決定!本予告&本ポスター&主題歌も解禁! 2019年08月01日(木曜日)

「64ロクヨン」「クライマーズ・ハイ」などで知られる作家・横山秀夫氏による犯罪者側を主人公にした異色ミステリーを、篠原哲雄監督と主演・山崎まさよしさんのタッグで映画化する『影踏み』の全国公開日が11/15(金)に決定!あわせて本予告&本ポスター&主題歌情報も解禁されました!

kagefumi_P.jpg
©2019 「影踏み」製作委員会


孤高の泥棒(ノビ師)が解き明かす<事件>の真相とは!?

本作で14年ぶりに映画主演を務める山崎さんは、深夜に寝静まった民家を狙い現金を盗み出す、忍び込みのプロ<ノビ師>という孤高の泥棒を演じます。

その山崎さんの脇を固めるのは、日本映画界を代表する俳優陣。修一の恋人・久子を演じる尾野真千子さん、弟・啓二を演じた北村匠海さんをはじめ、事件の鍵を握る女を中村ゆりさん、さらに竹原ピストルさん、中尾明慶さん、滝藤賢一さん、鶴見辰吾さん、大竹しのぶさんといった、若手からベテランまで豪華な顔ぶれがキャスティングされました。

解禁された予告映像では、愛憎だけでなく怒りや悲しみを爆発させた俳優陣渾身の演技から、この犯罪ミステリーの中に描かれた奥深い人間ドラマをうかがうことができます。

そして、主演・山崎まさよしさんが本作のために書き下ろした同名主題歌「影踏み」も初解禁!

主題歌「影踏み」(EMI Records)は、山崎さんが撮影中に役を演じながら制作をはじめ、エンドロールで流れるこの主題歌までが1つの作品になるようにイメージしてつくられました。主人公の揺れ動く繊細な感情と奥深い人間ドラマを想起することができ、悲哀と力強さのこもったこのミディアムバラードは、まさに作品と一体になった楽曲に仕上がっています。

主題歌は、予告後半で聴くことができます!


なお本作はオール群馬ロケ映画でもあることから、11/15(金)の全国公開に先立ち、11/8(金)より群馬県先行公開されます。 

原作・横山秀夫×監督・篠原哲雄×主演・山崎まさよし-この3人の運命的な出会いによって誕生した、この秋注目のミステリー・エンターテイメント『影踏み』に、ご期待ください!


映画『影踏み』2019年11月15日(金)全国公開!11/8(金)群馬県先行公開!


STORY
証拠も残さず決して口を割らない、その高く強固な壁を思わすしたたかさかから、名前をもじって"ノビカベ"とあだ名される凄腕の泥棒。そんな主人公・真壁修一(山崎まさよし)は、ある日忍び込んだ先で偶然遭遇した事件をきっかけに逮捕さてしまう。2年後、刑期を終え出所した修一は、まだ自分が逮捕された事と、あの時遭遇した事件に対しての疑惑を抱えていた。何故あの日だけの侵入がバレていたのか?そして、あの時侵入した家の寝室で夫を殺そうとしていた女(中村ゆり)の行方...。幼馴染みで恋仲の久子(尾野真千子)の制止を聞かずに、修一は相棒であり弟の啓二(北村匠海)と共に事件の真相を求め行動を開始する。しだいに事件と女の裏に潜むいくつもの影が浮かび上がっていく。ただ、事件の謎が解き明かされていくにつれ、修一自身が封印した20年前の悲劇もよみがえる...1つの事件が"過去"の事件を呼び醒すとき、修一、啓二、久子の止まったままの運命の歯車も再び動き出す! 真実は、いったいどこにあるのか!?

---------------
影踏み
出演:山崎まさよし 尾野真千子 北村匠海
中村ゆり 竹原ピストル 中尾明慶 藤野涼子 下條アトム 根岸季衣 大石吾朗 高田里穂 真田麻垂美 田中要次 滝藤賢一 鶴見辰吾 /大竹しのぶ
原作:横山秀夫「影踏み」(祥伝社文庫)
監督:篠原哲雄
脚本:菅野友恵
音楽:山崎将義
企画協力:伊参スタジオ映画祭実行委員会 上毛新聞社
制作プロダクション:ドラゴンフライエンタテインメント
配給:東京テアトル
©2019 「影踏み」製作委員会

kagefumi_main153.jpg
©2019 「影踏み」製作委員会


映画『影踏み』関連ニュース

場面写真一挙解禁
竹原ピストルさん出演
公開日決定


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg

ピックアップサイト Pickup site