ブルーレイン大阪
(ぶるーれいんおおさか)
本気で惚れて だまされて
 泣くのはいつも女なのに めぐり逢いは心をみだす
八城亜紀のムード演歌<ブルーレイン大阪>をテーマに
切ない女心を描くメロウな艶歌ポルノ!!
監督
小沼勝
キャスト
志水季里子 久我冴子 江崎和代 絵沢萠子 己瀬昌助 
脚本
高田純
音楽
 
その他スタッフ
撮影/鈴木耕一 照明/木村誠作 録音/福島信雅  美術/金田克美 編集/鍋島惇 助監督/瀬川正仁 
【解説】(公開当時のプレス資料より)
 酸いも甘いも知り、そろそろ水商売から足を洗おうと考えてる大阪・北新地のクラブ・ママの前に、昔惚れて捨てられたことのある男が現れた。また欺されると感じながらも、もう一度賭けてみようとするが……。微妙な女心を、八城亜紀の新曲「ブルーレイン大阪」のメロディをからめて描くメロウな演歌ポルノ第一弾。典型的な演歌話を材を採りながらも、都会的で力の入ったドラマ展開をみせる。主演は、にっかつ初出演、名古屋を中心に舞台、NHKで活躍している志水季里子。そして新人の久我冴子、「八月の濡れた砂」の記憶が生々しい広瀬昌助ら。監督は、日本屈指のメロドラマアーチスト小沼勝。
配給:にっかつ
製作年:1983
公開年月日:1983/7/8
上映時間ほか:カラー/79分/ビスタ・サイズ

ピックアップサイト Pickup site