家族ゲーム
(かぞくげーむ)
僕の受験で家中がピリピリ鳴っててすごくウルサイんだ。
森田芳光監督が描く、ブラック・ユーモアに溢れた新感覚の異色ホームドラマ。
監督
森田芳光
キャスト
吉本勝=松田優作 沼田孝助=伊丹十三 沼田千賀子=由紀さおり 沼田茂之=宮川一朗太 沼田慎一=辻田順一 村上直美=阿木燿子 近所の奥さん=戸川純 荒木幸一=伊藤克信 大野六助=加藤善博 田中みどり=松金よね子 土屋裕=土井浩一郎 田上由利子=前川麻子 樹村雅美=渡辺知美 浜本道子=松野真由子 菊地保子=中森いづみ 芝田友幸=小川隆宏 山下美栄子=佐藤真弓 岡本佳織=岡本かおり 美栄子の母=白川和子 美栄子の父=佐々木志郎 加山良一=鶴田忍 書店員=金子修介 若い先生=清水健太郎 三井順=植村拓也
脚本
森田芳光
その他スタッフ
原作/本間洋平 撮影/前田米造 照明/矢部一男 録音/小野寺修 美術/中澤克巳 編集/川島章正 助監督/金子修介 
沼田家では次男・茂之の高校受験を控えてピリピリした毎日が続いていた。両親の計らいで家庭教師がつくことになるが、やって来た吉本と名乗る男は三流大学に7年も在籍している男。その教育指導も一風変わっていたが、茂之の成績は徐々にアップして行く。そしてそれにつれて沼田家にもある変化が…。
*キネマ旬報ベストテン第1位
製作国:日本
製作:にっかつ撮影所/(株)ニューセンチュリープロデューサーズ(NCP)/ATG
配給:東宝
製作年:1983
公開年月日:1983/6/4
上映時間ほか:カラー/106分/ビスタ・サイズ
© 東宝、日活

ピックアップサイト Pickup site