愛獣 赤い唇
(あいじゅう あかいくちびる)
闇にうごめく白い肌 美肉に群らがるハイエナたちの欲情
監督
加藤彰
キャスト
泉じゅん 高原リカ 大高範子 井上博一       
脚本
西脇英夫 古都元
音楽
甲斐八郎
その他スタッフ
撮影/米田実 照明/木村誠作 録音/佐藤富士男 美術/中澤克巳 編集/山田眞司 助監督/村上修 記録/秋山みよ
【解説】(公開当時のプレス資料より)
 五年間のム所生活を終えて出所した礼は、昔の悪仲間を訪ね歩く。しかし、世間の風は冷たく、悪い星の下に生まれてきた礼には安住の地はなかった。そして、唯一信頼できるはずの恋人にも裏切られて…………。
 醜悪な人間同士のエゴがぶつかり合う中で目に見えない運命の糸に繰つられ、弄ばれる元コールガールたちの生き様を描いた「愛獣」シリーズ決定版。
 主演は、白い肌に輝く瞳がまぶしい泉じゅん。他に、ロマンポルノ十周年記念新人女優コンテスト準ミスのセクシー・ジャンボこと大高範子がデビュー作に体当たりでのぞんでいる。
 監督は、「モア・セクシー獣のようにもう一度」でアクションものにも定評のある映像美のクリエーター加藤彰。
製作国:日本
配給:にっかつ
製作年:1981
公開年月日:1981/9/25
上映時間ほか:カラー/68分/ワイド・サイズ

ピックアップサイト Pickup site