朝はダメよ
(あさはだめよ)
よろしければもう一度!
すべてが感じるあたしのからだ
夜な夜な続くSEXプレイ――
監督
根岸吉太郎
キャスト
鹿沼えり 江崎和代 大崎裕子 小松方正       
脚本
竹山洋
音楽
三枝成章
その他スタッフ
原作/丸山賀世子 撮影/鈴木耕一 照明/川島晴雄 録音/小野寺修 美術/川船夏夫 編集/山田眞司 助監督/那須博之 
【解説】(公開当時のプレス資料より)
 キャリア・ウーマンの美希は、自由奔放なラブプレイをエンジョイしていた。美希は、会社一のプレイボーイの辻本のすげない態度にカリゝしながら、一方ではお金持ちの三崎と愛人契約を結び、刺激的なSEXライフをおくっていたが…。
 主演は、にっかつ女優陣の中では、ひときわ輝く美貌とプロポーションを誇る鹿沼えりで、男心をそそるフェースと脱ぎっぷりで官能的な女を熱演している。他、セクシャル・バイオレットのかおり漂う江崎和代、キュートな肢体に小悪魔的雰囲気を感じさせて好評の大崎裕子、そして、ユニークなバイプレイヤーとしてテレビ、映画と張り切っている小松方正が共演している。
 監督は、「暴行儀式」で袋小路の青春群像を描いた根岸吉太郎。

製作国:日本
配給:にっかつ
製作年:1980
公開年月日:1980/6/21
上映時間ほか:カラー/69分/ワイド・サイズ

ピックアップサイト Pickup site