人妻集団暴行致死事件
(ひとづましゅうだんぼうこうちしじけん)
青春の隙間にくさびを打ち込む歪んだ欲望!
監督
田中登
キャスト
室田日出男 黒沢のり子 志方亜紀子 古尾谷康雅 深見博 酒井昭 絵沢萠子 小松方正 戸田春子 遠藤征慈 陶隆司 岡本麗 辻伊万里 団巌 岡麻美 日夏たより 神田時枝 山川弘乃 浜口竜哉 工藤麻屋 木島一郎 玉井謙介 小見山玉樹 細川一正 斉藤忠宏 前田尚彦 
脚本
佐治乾
音楽
石田秀機 篠原信彦
その他スタッフ
原案/長部日出雄 撮影/森勝 照明/直井勝正 録音/木村瑛二 美術/柳生一夫 編集/鈴木晄 助監督/中川好久 
【解説】(「生きつづけるロマンポルノ」特集上映時資料より)
東京近郊の地方都市、社会からドロップアウトした3人の若者がいた。泰造はそんな3人にかつての自分を重ね、一緒に飲み歩いたり、小遣いを渡すなどして面倒を見ていた。しかし、青春の捌け口を見つけられずにいた3人は、ある日、泰造が泥酔して寝入った隙に、泰造の妻・枝美子を何度も犯した。泰造に助けを求めた枝美子だったが、3人の欲望が果てるとともに心臓麻痺を起こし死亡してしまった。変わり果てた妻の姿に号泣する泰造だったが…。
 若者たちの無軌道な生き方に、人生を踏みにじられる夫婦の悲哀の物語。妻の遺体を自ら清め、淡々と送り出そうとする室田日出男の静かな熱演に、心揺さぶられる一本だ。

【解説】(公開当時のプレス資料より)
 ハミダシ者達の無軌道な青春が、ひっそりと暮らす中年夫婦を襲った。あの日、若者達の甘えを許してしまったばっかりに……。鬼才・田中登監督が、大ヒットした「女教師」に続き、衝撃と鮮烈なエロスをお届けする。
 主演は、特異なキャラクターの持主・室田日出男。ドスのきいた声、渋い演技は、女性中心のカラーに新風をふきこむ。
 また、ATG「音楽」に主演した黒沢のり子、新人・志方亜紀子、日夏たより、岡本麗らの女優陣の他、若者三人には、酒井昭、深見博、古尾谷康雅らが扮し、ベテラン・小松方正、遠藤征慈ら多才な芸達者が共演する。
製作国:日本
配給:日活
製作年:1978
公開年月日:1978/7/8
上映時間ほか:カラー/96分/ワイド・サイズ

ピックアップサイト Pickup site