宵待草
(よいまちぐさ)
神代辰巳(監督)×長谷川和彦(脚本)×細野晴臣(音楽)の才能が結集!アナーキストが暗躍した大正時代を舞台に、若者と政治家令嬢の逃避行を描く。
監督
神代辰巳
キャスト
北条寺しの=高橋洋子 谷川国彦=高岡健二 平田玄二=夏八木勲 黒木大次郎=青木義朗 玄二の父=殿山泰司 北条寺=浜村純 谷川武彦=仲谷昇 カントク=江角英明 山口=吉田次昭 北天才=荻島真一 谷川美代子=司美智子 潤ますみ 玄二の弟の嫁・サヨ=丘奈保美 お新=芹明香 井上=益富信孝 渋谷健三 船長=長弘 木島一郎 玄二の弟・佐吉=粟津號 女A=吉野あい 女郎=あべ聖 吉井亜樹子 森みどり 玉井謙介 白井鋭 中平哲仟 露木護 北上忠行 庄司三郎 谷文太 坂巻祥子 高山千草 北の妻=原田千枝子
脚本
長谷川和彦
音楽
細野晴臣(ティン・パン・アレー)
その他スタッフ
撮影/姫田真佐久 照明/直井勝正 録音/古山恒夫 美術/横尾嘉良 編集/鈴木晄 助監督/鴨田好史 
頃は大正、浅草六区の活動写真館の弁士、黒木大次郎を首領株に「ダムダム団」というアナーキストの集団があり、弁士見習いの平田玄二が副団長格で数十名の団員がいた。成金代議士・谷川武彦の息子で大学生の国彦もいつしか彼らの仲間になっていた。ある日、温泉場へ行く乗合馬車で国彦は令嬢風の娘・しのと出会い、虚無的な男・北天才とも知り合う。だが翌朝、北は大木で首を吊っていた。北の通夜の翌日、しのが東京に帰ったのを知り、国彦も後を追うように帰京する。一方、交番襲撃に失敗したダムダム団は、今度は政界の黒幕・北条寺の孫娘を誘拐した。その娘を見た国彦は驚く。娘はしのだった。ところが彼女の方は誘拐とはつゆ知らず、国彦が自分を口説くために友人を使ったと思い、その夜二人は愛を確かめ合うのだった。
製作国:日本 製作:日活
配給:日活
製作年:1974
公開年月日:1974/12/28
上映時間ほか:カラー/96分/シネマスコープ・サイズ/8巻/2646m
© 日活

ピックアップサイト Pickup site