妻三人 狂乱の夜
(つまさんにん きょうらんのよる)
一見平和そうに暮らす男女の愛と性と金の交錯を田中真理、二条朱美、原英美という豪華メンバーでコミカルに描く、サスペンスドラマ
監督
小沼勝
キャスト
田中真理 二條朱美 原英美 南寿美子 小松鉄男
脚本
古都元
音楽
真田勉
その他スタッフ
撮影/萩原憲治 照明/熊谷秀夫 録音/神保小四郎 美術/菊川芳江 編集/辻井正則 助監督/海野義幸 
【解説】(公開当時のプレス資料より)
 平凡で退屈な生活にあきた金持ち一家に吹き荒れる、セックス旋風。
 女三人が、その豊満な肉体を武器に狙う妻の座、だまし合い、にくしみ合いしながらも、一つ屋根の下に住み、夫とその息子にとり入りながら、一見平和そうに暮らしている、男と女の愛と性と金の交錯を、小沼勝監督が、田中真理、二條朱実、原英美という豪華メンバーで、コミカルに描く、日活ロマン・ポルノ・サスペンスドラマ。


製作国:日本
配給:日活
製作年:1972
公開年月日:1972/10/28
上映時間ほか:カラー/70分/ワイド・サイズ/6巻/1909m

ピックアップサイト Pickup site