星よ嘆くな 勝利の男
(ほしよなげくなしょうりのおとこ)
渡哲也がボクサーに扮した青春アクション。ボクシングから身を引いていた男が恩師の死に報いるため、再びリングに立つことを決意する。
監督
舛田利雄
キャスト
速水隆次=渡哲也 浅吹圭子=橘和子/梨枝=山岡久乃 和子=太田雅子 八代真矢子 佐東=高品格 前田=杉江弘 加納=加藤和夫/英次=河野彰 記者A=柳瀬志郎 榎木兵衛 不動産屋=木島一郎 記者B=八代康二 黒田剛 審査委員長=伊藤寿章/流し=島村謙二 小柴隆 瀬山孝司 柴田新三 本目雅昭 田畑善彦 岩手征四郎 医師=久遠利三/浜口竜哉 有村道宏 溝口拳 根本義幸 島田靖彦 掃除婦=深町真喜子 技斗=渡井嘉久雄/小坂昭雄 益子勇治 ベンケイ藤倉 ベン・アルゴン 萩原繁 矢島荘吉 リングアナウンサー=酒井忠雄 レフリー=遠山甲 ボクシング指導=山口養治/矢代信吾=二谷英明 矢代葉子=浅丘ルリ子  
脚本
山崎巌 舛田利雄
音楽
音楽/伊部晴美 主題歌=クラウンレコード「星よ嘆くな」作詩 水島哲 作曲 叶弦大 挿入歌=「東京流れ者」「純愛のブルース」歌 渡哲也
その他スタッフ
撮影/萩原憲治 照明/森年男 録音/橋本文雄 美術/千葉和彦 編集/井上親彌 助監督/小澤啓一 製作主任/栗橋正利 彩計測/前田米造 東洋現像所
東京の競馬場で矢代信吾は速水隆次を見つけた。速水こそオリンピックで金メダルを取ったボクサーで、未来のチャンピオンと騒がれていながら突然失踪し、面倒を見ていた浅吹教授をそのショックで死に至らしめた男だったのだ。3年前までボクサーだった矢代は失われた夢を馬に賭けていたが、今また速水と出会ったことで彼に賭けようという思いを強くしたのだった。速水は競馬で勝った大金をそのまま香典袋に押し込むと浅吹教授の葬式にかけつけた。ある夜、速水はクラブでごねる酔客を一発でKOしたことからボスの加納と知り合った。加納は浅吹家の財産を管理し次第に食いつぶしながら、美しい浅吹の娘・圭子を狙っていたが、一方では部下の佐東にジムを経営させ、有能なボクサーを集めていた。矢代は加納に大きな借金があり、とうとう速水をチャンピオンにさせたら引き取る約束をさせてしまった。速水は、浅吹教授の不名誉な死を取り返すには自分がチャンピオンになるしかないと悟り、矢代とともに猛トレーニングを開始する。
製作国:日本 製作:日活
配給:日活
製作年:1967
公開年月日:1967/2/25
上映時間ほか:カラー/98分/シネマスコープ・サイズ/8巻/2667m
© 日活

ロケ地

【東京都】渋谷区(リキ・スポーツパレス)/府中市(東京競馬場)/大田区(羽田空港)

ピックアップサイト Pickup site