涙をありがとう
(なみだをありがとう)
日活初出演の西郷輝彦に高橋・和泉の黄金トリオで描く青春アクション巨篇。ことに西郷の歌とカッコいい拳銃さばきが話題
監督
森永健次郎
キャスト
西条輝夫=西郷輝彦(クラウン) 倉橋英也=高橋英樹 マユミ=和泉雅子 俊枝=山本陽子 河佐=深江章喜 伍郎=平田大三郎 時野=藤岡重慶 輝夫の父=山田禅二 宮崎=宮部昭夫 清水=木浦佑三 高木=郷鍈治 良=土方弘 修理工場の主人=衣笠真寿男 後藤=八代康二 鑑識課長=鴨田喜由 タクシー運転手=黒田剛 小林刑事=天坊準 古田=柴田新三 コーヒーショップのマスター=松丘清司 若い男=平塚仁郎 美和子=久保菜穂子 沢島=二本柳寛 倉橋刑事=中村歌門 結城=菅井一郎 河瀬正敏 田畑善彦 山口吉弘 菊田一郎 里実 
脚本
甲斐久尊
音楽
音楽/米山正夫 
その他スタッフ
撮影/萩原憲治 照明/三尾三郎 録音/高橋三郎 美術/横尾嘉良 編集/井上治 助監督/藤浦敦 製作主任/櫻井宏信 スクリプター/新関良子   
製作国:日活
製作年:1965
公開年月日:1965/4/29
上映時間ほか:カラー/83分/シネマスコープ・サイズ/7巻/2275m

ロケ地

【兵庫県】神戸市(神戸港、メリケン波止場、神戸高校、阪急御影駅、北野浄水場付近、神戸カントリー・クラブ、ジェームス山、神戸拘置所跡、舞子浜)

ピックアップサイト Pickup site