散弾銃の男
(しょっとがんのおとこ)
天竜川の大森林地帯に大ロケを敢行!ダンプガイ二谷英明が散弾銃の飛燕のガン捌きで暴れまくる娯楽アクション篇。
監督
鈴木清順
キャスト
渡良次=二谷英明 奥村節子=芦川いづみ ジープの政=小高雄二 春江=南田洋子/奥村=高原駿雄 勝=郷鍈治 謙=江幡高志 西岡=田中明夫 村長=浜村純 黒沼=佐野浅夫/金東光=嵯峨善兵 寅=野呂圭介 世話役1=久松洪介 井東柳晴 世話役2=高野誠二郎 百姓男=紀原土耕 西岡の乾分1=河野弘/西岡の乾分2=八代康二 金の乾分1=伊豆見雄 小林亘 金の乾分2=宮川敏彦 黒沼百貨店店員2=高橋明 村上和也 里実 世話役3=二木草之助/黒沼百貨店店員1=山口吉弘 黒沼百貨店店員3=岩手征四郎 西岡の乾分3=高緒弘志 浜田義則 佐久間健太郎 西岡の乾分4=水川国也 炭焼きの娘=花柳礼奈 技斗=高瀬将敏
脚本
松浦健郎 石井喜一
音楽
音楽/池田正義 主題歌=ポリドールレコード「夕日に立つ男」作詞 水木かおる 作曲 藤原秀行 唄 二谷英明 「ショットガンの男」作詞 水木かおる 作曲 藤原秀行 唄 二谷英明
その他スタッフ
原作/原案=陶山智 構成/松浦健郎 撮影/峰重義 照明/三尾三郎 録音/福島信雅 美術/佐谷晃能 編集/鈴木晄 助監督/樋口弘美 製作主任/森山幸晴 スクリプター/中川初子 色彩計測/森勝 東洋現像所
青空にそびえ立つ鷲霊山。麓の町の人々は魔の山だと信じて、誰もその山には登らない。ところがある日、鷲霊山を登っていくたくましい男がいた。村人たちの噂を知ってか知らずか、その男は散弾銃を肩に鼻唄まじり。途中の山で数人の快漢が現れ、突然彼を襲ったが、苦も無く叩き伏せると、何ごともなかったように登り続けてゆく・・・。
製作国:日本 製作:日活
配給:日活
製作年:1961
公開年月日:1961/6/4
上映時間ほか:カラー/84分/シネマスコープ・サイズ/7巻/2290m
© 日活

ロケ地

【岐阜県】中津川市(高樽の滝、付知川上流域)
【神奈川県】丹沢

ピックアップサイト Pickup site