天と地を駈ける男
てんとちをかけるおとこ
裕次郎が扮する大学の暴れん坊が科学一辺倒の二世パイロットに日本人の心意気を見せる痛快無比の本格的航空映画
嵐の中を狂ったように飛び続ける一機のセスナ。やがて、砂浜に墜落したセスナからウィスキーをラッパ飲みしたパイロット・稲葉鉄男(石原裕次郎)が現れ、救助隊の静止を振り切ってフラフラニ三歩歩いて倒れこんだ。鉄男が勤めるAB航空はヤクザに乗っ取られ、あわや倒産寸前であったが、それに憤慨した鉄男が嵐の中を滅茶苦茶に飛び回ったのだった。入院した鉄男はそこで女医尾関慧子(北原三枝)の毅然とした態度に圧倒されてしまうのだが・・・。
日本 製作:日活
日活
1959
1959/11/1
カラー/94分/シネマスコープ・サイズ/8巻/2571m
日活
【千葉県】館山市 
【東京都】大田区(羽田空港)
【神奈川県】箱根町(芦ノ湖)