男なら夢をみろ
おとこならゆめをみろ
男は度胸だ、気ままにやるぜ!恋を捨て、命を賭けて友情に生きる!タフガイ・裕次郎の魅力溢れる本格的アクション巨篇。
終戦直後の焼跡で、身寄りのない夏雄(石原裕次郎)は、同じく浮浪児の健太郎(葉山良二)と知り合った。一つのパンを二つに分けて空腹を満たしながら、体を寄せ合って生きたてきた。しかし、そんなある日、健太郎は闇市で靴を盗んで小野寺刑事に捕まり、離れ離れになってしまった。それから十年、健太郎は小野寺の家で育てられ、大学の法学部に通っていた。ある日、小野寺の娘・由紀(芦川いづみ)と街を歩いていた健太郎はヤクザに絡まれるが、そこにいたのは別れ別れになった夏雄の姿だった・・・。
日本 製作:日活
日活
1959
1959/8/9
カラー/89分/シネマスコープ・サイズ/8巻/2427m
【動画配信】
>>Amazon
日活