嵐を呼ぶ友情
(あらしをよぶゆうじょう)
鬼才井上梅次が「嵐を呼ぶ男」の姉妹篇として製作した超娯楽大作。狂熱のトランペットと哀愁のギターを利して描く男の友情。
監督
井上梅次
キャスト
旗稔=小林旭 川添健二=川地民夫 岡辺公仁夫=沢本忠雄 友岡千秋=浅丘ルリ子/旗孝一郎=宇野重吉 葵マリ子=白木マリ 早苗=広岡三栄子 児玉=金子信雄/葵エミ子=浜村美智子 高松=柳瀬志郎 レコードプロデューサーN=弘松三郎 眼科医=雪丘恵介 「いとしの恋人」を歌う流し=相原巨典 君野=山田周平/トランペット教師・亘(わたり)=神山勝 レッド&ブルーのバンドメンバー=杉幸彦 黒水仙の司会者=高野誠二郎 瓢亭の親爺=阪井幸一郎 ジャズボートの司会者=須藤孝 村田寿男 田口元章/レッド&ブルーのバンドメンバー=二階堂郁夫 リズムクイーンのバンドメンバー=小柴隆 柴田新 竹の仲間=古田祥 竹の仲間=小寺一平 金馬車のボーイ=川村昌之 レッド&ブルーのバンドメンバー=林茂朗 流しの竹=木島一郎/バーの女=三田容子 マダム=佐久間玲子 看護婦A=東桂子 看護婦B=堤由起 坂巻祥子 レッド&ブルーのバンドメンバー=矢田部靖 竹の仲間=織田俊彦 レッド&ブルーのバンドメンバー=三宅洋/レッド&ブルーのバンドボーイ=赤塚親弘 リズムクイーンのバンドメンバー=高瀬敏光 レッド&ブルーのバンドボーイ=石川恵一 佐藤圭司 司会者=志摩夕起夫 技斗=峰三平 ナレーション=小沢昭一
脚本
井上梅次(雑誌「平凡」所載)
音楽
音楽/大森盛太郎 河辺公一 主題歌=コロムビアレコード「嵐を呼ぶ友情」作詞 井上梅次 作曲 狛林正一 唄 小林旭 「いとしの恋人」「パパの歩いた道」作詞 井上梅次 作曲 大森盛太郎 編曲 小野崎秀輔 唄 小林旭
その他スタッフ
撮影/高村倉太郎 照明/大西美津男 録音/福島信雅 美術/中村公彦 編集/鈴木晄 助監督/前田満州夫 製作主任/笹井英男 スクリプター/新関良子 スチール/井本俊康 振付/結城敬二 ショウ構成/和田肇 新宿コマダンシングチーム 現像/東洋現像所
ジャズ喫茶・ジャズボードで人気を呼んでいる岡辺(沢本忠雄)、川添(川地民夫)の二人は、かつての名トランペッター、旗孝一郎(宇野重吉)からトランペットを叩きこまれた。ある日、二人が踊り子の楽屋で“流しの旭”と呼ばれるチンピラと喧嘩したが、その後、その男が旗の一人息子の旗稔(小林旭)と聞かされるのだった…。鬼才井上梅次が「嵐を呼ぶ男」の姉妹篇として製作した超娯楽大作。狂熱のトランペットと哀愁のギターを利して描く男の友情。
【動画配信】
>>GooglePlay
>>YouTube
>>Amazon
>>ビデオマーケット
>>GyaO!ストア
>>DMM
製作国:日本 製作:日活
配給:日活
製作年:1958
公開年月日:1959/1/3
上映時間ほか:カラー/95分/シネマスコープ・サイズ/10巻/2730m
© 日活

ロケ地

【東京都】千代田区(産経ホール) 
【神奈川県】鎌倉市(鎌倉七里ヶ浜)

ピックアップサイト Pickup site