女殺油地獄
(おんなごろしあぶらじごく)
新興キネマを退社した藤田潤一が梶原金八の脚本を得て監督する千恵蔵主演トーキー。月形竜之介が特別出演し ムーランルージュにありし藤尾純 東宝劇団にありし澤蘭子なども出演する(時代劇)
監督
藤田潤一
キャスト
河内屋与兵衛=片岡千恵蔵 三室新左衛門=月形龍之介 女衒の源兵衛=芝田新 皆朱の善兵衛=藤尾純 番頭・富士兵衛=瀬川路三郎 刷毛の弥久郎=尾上華丈 役人=阪東国太郎 吉野屋の勘助=河内屋の番頭=市川友三郎 母親・おさわ=中村園江 豊島屋お吉=澤蘭子 吉野屋お菊=比良多恵子 妹・お民=香住佐代子
脚本
梶原金八
その他スタッフ
撮影/石本秀雄
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:片岡千恵蔵プロダクション
製作年:1936
公開年月日:1936/7/31
上映時間ほか:モノクロ/81分/スタンダード・サイズ/8巻/2233m

ピックアップサイト Pickup site