旅は青空
(たびはあおぞら)
「弥太郎笠」につぐ稲垣浩監督作品で千恵蔵第1回オールトーキー。ロケーションは冨士山麓裾野一帯に行い、主要セットは東京砧村のトーキー・スタジオに建て同時録音撮影された。PCL式トーキー初の同時録音でもある。
監督
稲垣浩
キャスト
山六三郎=片岡千恵蔵 板倉万太郎=田村邦男 母衣(ホロ)権之助=成松和一 渋川膳右衛門=瀬川路三郎 用人九郎太=林誠之助 老侍南木=香川良介 座長おとく=常盤操子 水芸師おろく=伏見直江 手品師おかね=浜口富士子 呼びこみおきん=田中筆子 口上言いおくに=辻峯子 女角力おらく=真鍋輝子
脚本
稲垣浩
音楽
作曲・伴奏指揮=松平信博
その他スタッフ
原作/稲垣浩 撮影/石本秀雄 照明/浅野宗次郎 美術/平松智恵吉 助監督/大重満 現像/対馬寅雄 焼付/金子昌尚 助撮影/漆山正則 伴奏/P.C.L.管弦楽団 主題歌/作詞/野口雨情 作曲/松平信博(ビクターレコード)
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日本 製作:片岡千恵蔵プロダクション
配給:日活
製作年:1932
公開年月日:1932/7/14
上映時間ほか:モノクロ/67分/スタンダード・サイズ/8巻/1828m
© 日活

ピックアップサイト Pickup site