恋を賭くる男
(こいをかくるおとこ)
国活より入社の細山喜代松第一回監督作品。撮影内田静一第1回担当作品(現代劇)
監督
細山喜代松
キャスト
高橋信衛(大学生)=葛木香一 お喜美(漁師の娘)=小栗武雄 お寅(その継母)=川島柳峯 貞三(お寅の情夫)=北村純一 多吉(お喜美の叔父)=上杉六郎 田巻藤兵衛(網元)=星野弘喜 湯浅録郎=中村吉次 権次郎(お喜美の父)=小泉嘉輔 大久保健三(社長)=三桝豊 美津子(その令嬢)=稲垣浩
脚本
平戸正介
その他スタッフ
撮影/内田静一
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:向島
製作年:1923
公開年月日:1923/5/10
上映時間ほか:モノクロ/スタンダード・サイズ/8巻

ピックアップサイト Pickup site