『日本で一番悪い奴ら』まもなく公開!綾野剛さんの新宿日悪署・署長就任&主題歌のサプライズ演奏に1,000人が大興奮!
2016年06月23日(木曜日)

  

綾野剛さん主演、白石和彌監督待望の最新作『日本で一番悪い奴ら』が、いよいよ今週末6/25(土)全国公開されます。公開を直前に控えた6/22(水)新宿ステーションスクエアにおいて「新宿日悪署」落成式セレモニーが行われ、綾野剛さんが登壇。さらに、お祝いに駆け付けた東京スカパラダイスオーケストラfeat. KenYokoyamaによる本作主題歌「道なき道、反骨の。」ライブ演奏も行われ、集まった約1000人の大歓声により、新宿は大きな盛り上がりをみせました。

160622_nichiwaru1.jpg

本作の公開を記念して建設された「新宿日悪署」(※以下、日悪署)に、イベント開始とともに綾野剛さんが登場すると、「まさか・・・!?」と行き交う通行人が騒然となり、大歓声が沸き起こりました。

6/19(日)からオープンしている日悪署の署長として、落成式セレモニーに現れた綾野さん。「宣伝部はどこまで日本で一番で悪いんだ、と思いました。実は昨晩も日悪署の横を通っていて、興奮していました。最高です!」とご挨拶するも、オープン以降日悪署に駐在し、宣伝活動を行っていた宣伝キャラクターのニチワルくんについては「ずっと調子にのっている。勤務中に漫画を読んだり、女性と写真を撮ったり・・・・。ニチワルくん、ちゃんとして!」と、署長らしく部下に一喝し、笑いを誘う一幕もありました。

まもなく迎える6/25(土)公開初日に向け、精力的に取材や宣伝活動をこなしてきた綾野さんは「こういったハードな作品でメディアの方が多数集まってくれたことは感謝しかありません!」と感謝を述べました。さらに現在、NYアジア映画祭出席のためNYへ海外逃亡中(!)の白石監督から「何かあったら綾野くん頼むね!」と公開前の締めとなるイベントを託されたことも明かしました。

160622_nichiwaru3.jpg


テープカットの際、「KEEP OUT」と書かれたテープを目にした綾野さんは、「KEEP OUTって書いてありますけど、切って大丈夫なんですか?」と笑わせ、さらにテープカットと同時にバラまかれた3億円相当の‟日悪紙幣"については「決してコンビニなどで使わないでください!」と注意を呼びかけました。

テープカット終了後、MCより「どんな警察署にしたいですか?」との質問を受けると、「ニチワルくんがいるので日本で一番"緩い"警察署になりそうですが、一番"ロックな"警察署を目指したい!」と語り、続けて「こうした時間を皆さんと共有出来てうれしいです。」と、集まったお客様に感謝を述べました。

160622_nichiwaru2.jpg


綾野剛さん、東京スカパラダイスオーケストラ feat.Ken Yokoyama 生パフォーマンスに大感激!

イベントが進み、サプライズゲストとして東京スカパラダイスオーケストラ feat.Ken Yokoyamaの皆さんが登場すると、イベントの盛り上がりは最高潮に!

スカとパンクのカリスマがコラボレーションした本作主題歌「道なき道、反骨の。」のライブ演奏が始まると、お客様はもろろんのこと、綾野さんも手を叩きながらノリノリの様子でパフォーマンスを笑顔で眺めていました。

160622_nichiwaru4.jpg


演奏終了後、スカパラの谷中さんは「最高です!こんなに多くの人に集まってもらって、喜んでもらってうれしいです!」と興奮気味にコメント。綾野さんも「すごかったです。最高です!今年一番テンションが上がりました!」と続けました。この日、バンドメンバーと初対面であった綾野さんは「世代がドンピシャなので、横山さんと谷中さんの間に立っている状態が一番悪いような・・・」と恐縮しきり。

いち早く本作を観たという谷中さんは「大傑作ですね!綾野さんの演技に引き込まれました。社会的に不適切なシーンや悪い人しか出てこない映画ですけど、やっぱり悪い人にはパワーがあります。そのパワーを頭の中でポジティブに変換したくなりましたし、すごく生命力あふれる映画で感動しました!特に綾野さんと中村獅童さんの初めて会ったシーンにはやられました!」と太鼓判。横山さんも「素晴らしかったです!観始めてから息つく間もなく引き込まれていきました。」と感想を語り、綾野さんは「本当に恐縮です。今日の様子は写真や映像で残してください。感激です。」と、素直に喜びを爆発させました。

主題歌「道なき道、反骨の。」のテーマについて話が及ぶと、谷中さんは「僕と横山君の世代は反骨のヒーローを見てきて育ってきたので、そこからエネルギーを貰ってきました。そういうエネルギーを音楽の形に変えて、"頑張ろう!"というメッセージを若い人たちに向けました」と製作理由をお話しされました。

イベント終了後には、イベントスペースに散らばった3億円相当の"日悪紙幣"をお客様へ手渡す横山さんの姿が。そのサービスぶりに、集まったお客様は最後まで興奮しっぱなしでした。

綾野剛さんはじめ、豪華キャストによる迫真の演技、エネルギーあふれる主題歌も魅力の『日本で一番悪い奴ら』公開まで、あと2日!日本警察史上最悪の"チーム日悪"が贈る激ヤバエンターテイメントに、ご期待ください!!


映画『日本で一番悪い奴ら』 6/25(土)全国ロードショー!


日本警察史上最大の不祥事。ヤツらは何をしたのか?

---------------------------------
ストーリー
北海道警察の新米刑事・諸星要一(綾野剛)は、叩き上げの刑事たちの前で右往左往する毎日をおくっていた。そんな中、署内随一の敏腕刑事・村井(ピエール瀧)から教えられた刑事として認められる唯一の方法、それは【点数】を稼ぐこと。あらゆる罪状が点数別に分類され、熾烈な点数稼ぎに勝利した者だけが組織に生き残る。そのためには裏社会に飛び込み、捜査に協力するスパイ=S(エス)を仲間にし、有利な情報を手に入れろ――。
こうして、その教えに従った諸星と、彼の元に集まった3人のSたちとの狂喜と波乱に満ちた生活がはじまった。「正義の味方、悪を絶つ」の信念をもちながらも、でっちあげ・やらせ逮捕・おとり捜査・拳銃購入・覚せい剤密輸など、ありとあらゆる悪事に手を汚した北海道警察の刑事・諸星の行き着く先は!?「日本警察史上、最大の不祥事」と呼ばれる実際の事件をモチーフに、日本一ワルな警察官と裏社会のワルたちのタッグが巻き起こす"ヤバすぎる事件"の幕が切って落とされる!
---------------------------------

映画『日本で一番悪い奴ら』その他のイベントレポート

植野行雄さん巡回パトロール
完成披露試写会


★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg

日本で一番悪い奴ら

★2016/6/25(土)全国公開★

『日本で一番悪い奴ら』

国家を守る警察官が、日本一の悪だった。

監督:白石和彌

出演:綾野剛 YOUNG DAIS 植野行雄(デニス) ピエール瀧 中村獅童

©2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会



nichiwaru_main.jpg

★現在公開中の日活ラインナップもご期待下さい★