ムムッ!5/3(土)公開 『ゴール・オブ・ザ・デッド』 予告編ナレーションに挑んだのは?
2014年04月02日(水曜日)

  

5/3(土)公開のゾンビ映画 『ゴール・オブ・ザ・デッド』 予告編のナレーションを、川平慈英さんのモノマネを得意とする博多華丸さんが担当されることとなり、4/2(水)都内スタジオで公開アフレコが行われました。

140402_GOTD00.jpg

今年2014年は、サッカーW杯イヤー。サッカー熱が過熱するこの時期、サッカー大国フランスから間もなく日本に上陸するのは、前代未聞 "ゾンビ" と "サッカー" の異色コラボ映画 『ゴール・オブ・ザ・デッド』 。

人気サッカーチームの試合中に乱入した一体のゾンビにより、満員のスタジアムは瞬く間に恐怖のどん底に陥り、"観戦者" はいつしか "感染者" へ。本作は、「前半戦/死霊のキックオフ大乱闘編」、「後半戦/地獄の感染ドリブル編」と二部構成になっており、前半戦と後半戦を別の監督が担当しています。

W杯イヤーに公開されるサッカー(&ゾンビ)映画ということで、予告編は試合実況のようなナレーションに。そこで熱狂的なサッカー解説でお馴染み、川平慈英さんのモノマネを得意とする博多華丸さんがナレーションの公開アフレコに挑むこととなりました。ちなみにこの日のMCは、"アンリ奥村です" と自己紹介。MCの呼び込みで、いよいよ華丸さんのご登場です!

― まずは、一言ご挨拶をお願いします。

華丸 ご挨拶の前に・・・司会の方のお名前は "アンリ奥村" さん?あの(サッカー選手の)アンリ?司会の方のお名前に、ちょっと動揺を隠せず(笑)。本日は、何と言いますか・・・ご本人(川平さん)で良いんじゃないかと。なぜ僕にこの大役が回ってきたのか分かりませんが、受けたからには一所懸命やらせていただく所存です。本日は、よろしくお願いします。

― 公開アフレコへの意気込みをお願いします。

華丸 大げさなこと(報道陣が大勢の状態)になっておりますが(笑)、期待に応えられるように頑張ります。

**大勢の報道陣が見守る中、公開アフレコスタート**
(途中途中省略しながら一部ご紹介。川平慈英さんのモノマネを想像してお読みください)

~ 今まさに、トンデモナイ死闘が繰り広げられようとして・・・

るんです! ムムッ!

140402_GOTD1.jpg

ピッチを駆け抜ける選手たちの中に、なんと、ゾンビ!

クゥーッ!

2014年、来たるサッカーの祭典に向けて、ゼッタイに観なきゃならない映画が、ここには・・・

るんです!

『ゴール・オブ・ザ・デッド』 公開まであとわずか。

私、興奮して、まったく、眠れません。

クゥーッ。

140402_GOTD2.jpg

― 公開アフレコ、お疲れ様でした。ところで、映画はいかがでしたか?

華丸 僕はゾンビ映画は好きなのですが、ゾンビとサッカーという斬新な作品なので、娯楽映画として非常に楽しみました。怖いところもありますが、すごく面白かったです。

― ナレーションのお仕事は、いかがでしたか?

華丸 こういったお仕事は、本当におこがましいなと・・。ご本人に本当に申し訳ないと恐縮しています。

MC (モノマネは)ご本人公認ですか?

華丸 "怒ってる" という話は聞いてないですね。二人三脚でやらせていただいてます(笑)。4年に1度こういったお仕事をいただけるので、ありがたい気持ちなのですが・・・ご本人にこの仕事がきたら受けると思うんですけど、なんで僕に回ってくるのかなと(笑)。申し訳ない気持ちです。

― 本作は斬新なコラボレーション映画で、ゾンビとサッカーをしますが、華丸さんだったらどう攻めますか?

華丸 こういうゾンビ系の映画を観ると 「自分ならどうするかな?」 と考えますが、僕は感染する側に回りたいと思います。怖いです、逃げ回るのは。それならひと思いに、あっち側に回りたい(笑)。もし自分がそういう映画に出るとしても、やはりゾンビとして出たいですね。あの追われる緊張感は、たまらないですね。

140402_GOTD3.jpg

― "感染" と言えば、インフルエンザによって今回のイベントも延期しましたが、完全復活ですね!仲の良い相方の大吉さんから何かメッセージなどありましたか?

華丸 本当にご迷惑を・・・。僕は(インフルエンザを大吉さんから)いただいたのですが、うつした側というのは、あまり罪悪感ってないんですね。お見舞い的なメッセージが欲しかったですけど・・。ある意味ゾンビ的で、悪気はないみたいですよ(笑)。

― 今年はいよいよブラジルW杯ですが、日本はどうでしょう?

華丸 私はカオだけなので、そのへんはサッカーの詳しい方に・・・(笑)。ただ僕が言えることは、ソフトバンクホークスは、パ・リーグぶっちぎりで優勝します!本作は、6月の世界的サッカーの祭典に向けての前哨戦として、GWに公開します。サッカーファン、そしてもちろん野球ファンにも楽しんでいただきたいと思います。劇場でお待ちしています!

**この日は囲み取材も実施**

― 予告ナレーションをやってみて、いかがでしたか?

華丸 いやぁ、これでいいのかどうか・・。僕ね、顔マネがメインなんですよ(苦笑)。なのに声までやらせていただいて、申し訳ないなという気持ちでいっぱいです。(←ずーっと恐縮しっぱなしの華丸さん)

― 今回のお仕事の件は、本物の川平さんには?

華丸 もちろんしてないです。お忍びです。

記者 ご本人が観たら 「俺、いつ撮ったのかな?」 となりますね。

華丸 いやいや、そう思っていただけたら良いですけど、そこまでは(苦笑)。

― 昔からゾンビものはお好きなんですか?

華丸 青春時代くらいから観てました。映画のチラシを集め始めた最初の方に、ゾンビ映画のものもあります。ゾンビ映画は時代とともに結構あって、『バタリアン』 も観てましたし、今もアメリカのゾンビドラマを観てます。僕らのような42、3歳くらいはゾンビ世代だと思いますよ。

― インフルエンザは、もう大丈夫ですか?大吉さんからもらったそうですね?

華丸 感染しましたが、お陰様で復活しました。ゾンビは治らないけど、インフルエンザは治るんだなと(笑)。インフルエンザは大吉さんからバトンを受け継ぎましたが、漫才をやっているとやはりそうなるんじゃないですかね?この(近い)距離ですからね。うつったということは、いかに一所懸命漫才をやっているかという証明になったんじゃないかなと思います。

― あらためてこの映画の見所は?

華丸 6月に向けて沸々と色々な形でサッカー熱が燃え上がってくると思うので、サッカーとゾンビという斬新なこの企画も楽しめるのではないかなと思います。

記者 キャスティングもピッタリですしね!

華丸 ボクですか?!まぁ、やってることはゾンビみたいなことですからね。生の川平さんがいて、死んでると言いますか、感染した川平さんがいると(笑)。

140402_GOTD4.jpg

― 今年はW杯の年ですが、華丸さんはサッカーより野球だとは思いますが・・・

華丸 いや、そんなことないです!4年に1度こういったお仕事が多いですし、ぜひ決勝リーグに行っていただきたいですね。

記者 福岡ソフトバンクホークスの方は?

華丸 そちらは、ぶっちぎりで優勝だと思います。インフルエンザのお陰で4、5日寝込んでいましたので、寝床でずっと試合を観戦できました。たまには病気になるもんだと思いました(笑)。吉本に入って初めてです。

記者 その間、大吉さんからは何の連絡もなく?

華丸 はい。便りがないのは良い便りということで、良いんじゃないでしょうか(笑)。それにしても、やはり一人って緊張しますね。相方が喋ってる間に考える暇というのがないじゃないですか。スギちゃんって大変だなと思います。

― 大吉さんもゾンビ映画はご覧になりますかね?

華丸 同世代だからキライじゃないと思いますよ。薦めておきます。

― では、最後に川平さん風に映画のご紹介をお願いします。

華丸 ゼッタイに見逃せない映画が、ここにある。るんです!
5/3、お待ちしています!久米さーん!

140402_GOTD5.jpg
◆W杯ならぬ"Z杯"トロフィーと、ゾンビとボールがコラボレーションしたサッカーボールを持って

華丸さん渾身の予告ナレーションが聴ける予告映像は、近日公開!

そして、『ゴール・オブ・ザ・デッド』 の公開は、5月3日(土)です!!どちらも楽しみにお待ちください!



★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg

ゴール・オブ・ザ・デッド

★2014年5月3日(土) ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開!★

『ゴール・オブ・ザ・デッド』

まさかのZ杯、開幕! 死んでも負けられない《試合》が始まる!!

監督:バンジャマン・ロシェ ティエリー・ポワロー

出演:アルバン・ルノワール アメッド・シラ ティファニー・ダヴィオ シャーリー・ブルノー

© Capture The Flag Films



gotd_main.jpg


★現在公開中の日活ラインナップもご期待下さい★