絶賛発売中 「廃墟讃歌 廃道クエスト」 DVD発売記念イベントが行われました!
2013年04月08日(月曜日)

  

先月3/2にDVDがリリースされた 『廃道クエスト』 の発売記念イベントが、去る 3/23(土)にお台場の東京カルチャーカルチャーにて開催されました。

130323_haido00.jpg

今回のイベント「『廃道クエスト』&『大研究 日本の道路120万キロ』発売記念!廃道ナイト番外!!現道も廃道もDVDも本もね!」は、『廃道クエスト』 に出演された廃道界のカリスマ・平沼義之さんが執筆し、先日発売したばかりの新書 「大研究!日本の道路120万キロ」 (実業之日本社刊) との合同発売記念イベントで、チケットはなんと発売開始とともにソールドアウト!

120名入る会場は、30~40代の男性のお客さまが中心のなか、20代女性や60代男性のお客さまの姿も見られ、開演前から異様な熱気に包まれていました。

トークショーに出演されたのは平沼さんのほか、DVDにも登場されている女性廃道探検家の石井さん、日活から既発されている軍艦島シリーズを手掛け、今回のDVDも製作されたオープロジェクトの黒澤さん、大西さん、山内さん、そして進行を務められた実業之日本社の磯部さんの総勢6名。

130323_haido1.jpg

一見マニアックに捉えられがちな同タイトルですが、撮影の裏話を中心に、平沼さんの用意された廃道面白ネタで終始盛り上がったトークショーは、廃道初心者にも "廃道の楽しみ方" がわかる、貴重な機会となりました。

大爆笑の巻き起こった会ですが、最後は平沼さんに届けられた一通のメールの朗読で締めくくられました。そのメールは、最近80代の父親を亡くされたという60代の男性からのものでした。

お父様は昔からよく、自分が建設工事に携わったある道路の自慢話をされていたそうです。しかし、その道路はある事情によりだいぶ前に廃道になってしまい、また山奥にあることからこれまでその男性が目にされることはありませんでした。

しかし父親の死後、その影を追うように必死にネット検索するうちに、平沼さんの運営される廃道サイトにヒット。そこで平沼さんが以前危険を顧みず探検された際に撮影したその廃道の、山中に残された工事記念碑を目にし、そこに自分の父親の名前が刻まれているのを発見。大いに感銘を受け、平沼さんに感謝のメールを送ったというものでした。

平沼さん自身、廃道探検を続けて良かったと感じた瞬間でもあったようですが、手紙の最後には、その男性が 「今度は直接その石碑を目にするべく、60代にして初めて廃道探検の旅に出る決意を固めた」 と書かれていたということです。

130323_haido3.jpg

終演後には平沼さんにサインを求めて、長蛇の列ができるという人気ぶり!

DVD『廃墟讃歌 廃道クエスト』では、廃道の魅力を"構造の面白さ""歴史的背景""冒険心""美しさ"の4つに解析し、「廃道って何?」という初心者の方から、廃道ファンのみならず旅行好き、歴史マニアの方にも満足いただける内容となっています。
■■ダイジェスト予告■■

また、廃道DVD 『廃墟賛歌 廃道クエスト』 のスピンオフ・アプリもリリースされていますので、DVDとあわせて、ぜひ壮大な "廃道" ワールドをご堪能ください!!
■■スピンオフ・アプリ詳細■■

★絶賛発売中 「廃墟賛歌 廃道クエスト」★
¥3,990(税込) 発売元:日活 販売元:ハピネット
■■商品内容はコチラ■■

★その他の商品ラインナップ★

★日活は2012年が100周年!
bb_nikkatsu_100.jpg

★100周年でとっておきの100タイトルを続々DVDリリース!
bb_nikkatsu_100dvd.jpg