映画『デイアンドナイト』オリジナル・サウンドトラック配信決定! ニュースアーカイヴ

[映画]
映画『デイアンドナイト』オリジナル・サウンドトラック配信決定!
2019年02月15日(金曜日)

全国絶賛公開中映画『デイアンドナイト』のオリジナル・サウンドトラックが、2/17(日)00:00[=2/16(土)24:00]より配信されることが決定しました。

本作は、数々の映画やドラマに出演し、名実ともに日本を代表する俳優である山田孝之さんが裏方に徹した初の全面プロデュース作品で、企画・原案も務めた阿部進之介さんの長編初主演映画です。

完全オリジナル作品である本作が問いかけるテーマは「人間の善と悪」。家族のいのちが奪われ、自らの善悪に翻弄される者たちの物語は、混沌とした現代で強く生きることの厳しさをも描き出します。

DAYANDNIGHT_TP.jpg
©2019「デイアンドナイト」製作委員会


本作の劇伴を手掛けたのは、"中毒性がある"と話題のミニマル・ミュージック(最小限の音を反復させ、徐々に音階がずれていく楽曲)を得意として活躍中のアーティスト・堤裕介氏。27歳という若さながら近年では、映画『チワワちゃん』やドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」などに楽曲を提供するほか、DEAN FUJIOKAさんの「Maybe Tomorrow」MV撮影も手掛けるなど、その才能を発揮。

藤井監督作品では、映画『幻肢』以降ほとんどの作品で音楽を担当しており、藤井監督はTwitterで「僕の作品にとって欠かせない存在」と、堤氏に絶大な信頼を寄せています。

そんな堤氏の手掛ける本作の劇伴は、登場人物たちの葛藤や迷い、"人間の善と悪"を、時に重く時に美しく際立たせ、物語をさらに盛り上げています。オリジナル・サウンドトラックを聴きながら、"人間の善と悪"や彼らが選んだ結末について考え、周りの人と話をしてみてはいかがでしょうか。


映画『デイアンドナイト』全国絶賛公開中!


山田孝之プロデューサーが、企画・原案・主演/阿部進之介さん、藤井道人監督とともに完成させた、こころ揺さぶる人間ドラマ『デイアンドナイト』。その世界観にさらなる奥行きを持たせる、注目の若きアーティスト・堤裕介氏が手掛けるオリジナル・サウンドトラックを、映画とあわせてご堪能ください。


オリジナル・サウンドトラック 2/17(日)00:00配信スタート!


善と悪はどこからやってくるのか。
父が自殺し、実家へ帰った明石幸次(阿部進之介)。父は大手企業の不正を内部告発したことで死に追いやられ、家族もまた、崩壊寸前であった。そんな明石に児童養護施設のオーナーを務める男、北村(安藤政信)が手を差し伸べる。孤児を父親同然に養う傍ら、「子供たちを生かすためなら犯罪をも厭わない。」という道徳観を持ち、正義と犯罪を共存させる北村に魅せられていく明石と、そんな明石を案じる児童養護施設で生活する少女・奈々(清原果耶)。しかし明石は次第に復讐心に駆られ、善悪の境を見失っていく...。

----------
映画『デイアンドナイト
出演:阿部進之介
安藤政信 清原果耶
小西真奈美 佐津川愛美 深水元基 藤本涼 笠松将 池端レイナ
山中崇 淵上泰史 渡辺裕之 室井滋 田中哲司 
企画・原案:阿部進之介
プロデューサー:山田孝之 伊藤主税 岩崎雅公
監督:藤井道人
脚本:藤井道人 小寺和久 山田孝之
制作プロダクション:and pictures inc.
制作協力:プラスディー・BABEL LABEL
配給:日活
©2019「デイアンドナイト」製作委員会

day-and-night_main.jpg
©2019「デイアンドナイト」製作委員会


映画『デイアンドナイト』関連ニュース

公開後トークイベントの模様
全国公開初日舞台挨拶の模様
主題歌配信開始
主題歌PV予告解禁
秋田県先行公開記念舞台挨拶の模様
女子中高生試写会の模様
鹿児島凱旋の模様
「FRI"DAY AND NIGHT" SHOW」開催決定
コラボポスター完成
主題歌決定
広島国際映画祭の模様
場面写真解禁
完成報告会見
公開日決定


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg