第41回日本アカデミー賞にて『彼女がその名を知らない鳥たち』蒼井優さんが《最優秀主演女優賞》受賞!ブルーレイ&DVDは4/25リリース! ニュースアーカイヴ

[映画]
第41回日本アカデミー賞にて『彼女がその名を知らない鳥たち』蒼井優さんが《最優秀主演女優賞》受賞!ブルーレイ&DVDは4/25リリース!
2018年03月06日(火曜日)

2018/3/2(金)に行われた【第41回日本アカデミー賞】授賞式にて、映画『彼女がその名を知らない鳥たち』蒼井優さんが《最優秀主演女優賞》を受賞されました!

本作は、ラブストーリーに夢を見られなくなった大人の女性たちに"究極の愛とは何か"と突きつけ、読者を虜にした沼田まほかる氏の20万部を超える人気同名小説を、『凶悪』(13)や『日本で一番悪い奴ら』(16)など骨太な社会派エンターテイメントを作り出してきた白石和彌監督が、蒼井優さんと阿部サダヲさんをW主演に迎えて映画化。

クレーマーで自分勝手な女・十和子(蒼井優)、不潔で下劣なうえ十和子に異様な執着を見せる男・陣治(阿部サダヲ)、一見誠実そうな風貌ながらとにかく薄っぺらな水島(松坂桃李)、自身の出世や保身のためなら女を道具に使うことも厭わない十和子の昔の恋人・黒崎(竹野内豊)と、共感度0なクズなキャラクターたちばかりなのに、まぎれもない愛の物語が描かれる大人のラブストーリーです。

蒼井さんは、日本アカデミー賞では《最優秀助演女優賞》と《新人俳優賞》を過去に受賞されていますが、《最優秀主演女優賞》の受賞は初。お名前が読み上げられたときの表情、白石監督との喜びの抱擁、数秒間の沈黙、そしてうっすらと涙を浮かべながらのスピーチに、思わずもらい泣きした方も多いのではないでしょうか?

映画界に入れたことを喜び、仲間へ感謝し、そして「大好きな映画界で、これからも皆さんと映画を盛り上げていけたら」と決意を語られた蒼井さんが見事《日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞》に輝いた映画『彼女がその名を知らない鳥たち』は、4/25(水)ブルーレイ&DVDリリース!ただいま絶賛予約受付中です!

----------
◎ブルーレイ/6,700円+税
◎DVD/5,800円+税
[発売元]クロックワークス
[販売元]松竹
----------
*商品詳細はコチラをご覧ください!


2018/4/25(水)ブルーレイ&DVDリリース!


また、本作を上映中の劇場(2018/3/6現在)もありますので、作品公式サイト劇場情報を御確認ください!

STORY
八年前に別れた男・黒崎を忘れられない十和子は、今は15歳上の男・陣治と暮らしている。下品で、貧相で、地位もお金もない陣治を激しく嫌悪しながらも、彼の稼ぎで働きもせず日々を過ごしていた。ある日、十和子は黒崎の面影を思い起こさせる妻子ある男・水島と関係を持ち、彼との情事に溺れていく。そんな時、家に訪ねてきた刑事から「黒崎が行方不明だ」と知らされる。どんなに足蹴にされても文句を言わず、「十和子のためなら何でもできる」と言い続ける陣治が、執拗に自分をつけ回していることに気付いた十和子は、黒崎の失踪に陣治が関わっているのではないかと疑い、水島にも危険が及ぶのではないかと怯え始める――

kanotori_P.jpg
©2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会


映画『彼女がその名を知らない鳥たち
出演:蒼井優 阿部サダヲ
松坂桃李/村川絵梨 赤堀雅秋 赤澤ムック・中嶋しゅう/竹野内豊
監督:白石和彌
原作:沼田まほかる「彼女がその名を知らない鳥たち」(幻冬舎刊)
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
製作:2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会
配給:クロックワークス
©2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会 
2017/カラー/シネマスコープ/DCP5.1ch/123分/R15+


映画『彼女がその名を知らない鳥たち』関連ニュース

「蒼井優のオールナイトニッポンGOLD」放送決定
トークショー決定
ジャパンプレミアの模様
釜山国際映画祭出品決定
トロント国際映画祭出品決定&本ポスタービジュアル完成
予告&場面写真解禁
豪華脇役陣の場面写真解禁
特報&ポスター解禁
追加キャスト発表
映画化決定


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg