映画「ミスミソウ」本予告映像ついに解禁!残虐さの裏に込められた、命の重さ。家族を焼き殺された少女の反撃がはじまる―。 ニュースアーカイヴ

[映画]
映画「ミスミソウ」本予告映像ついに解禁!残虐さの裏に込められた、命の重さ。家族を焼き殺された少女の反撃がはじまる―。
2018年02月22日(木曜日)

『ハイスコアガール』『でろでろ』などで知られる人気漫画家・押切蓮介氏の代表作にして"映像化不可能"と言われた伝説のコミック『ミスミソウ 完全版』を実写化し、4/7(土)より新宿バルト9ほか全国公開される映画「ミスミソウ」の本予告映像と新たな場面写真が解禁されました!

本作は押切蓮介ファンの間でも1、2を争う人気作であり、ネット上の「トラウマ漫画」系まとめサイトや掲示板等では必ず名前が挙がるほど認知度が高く、さらに押切蓮介氏にとって"初"の実写化作品。

壮絶なイジメを受ける主人公・野咲春花役で映画初主演を射止めたのは、いま最も勢いのある若手女優のひとりとして注目を集める山田杏奈さん。春花を学校で支える唯一の味方・相場晄役を、話題作に立て続けに出演する大注目の若手俳優・清水尋也さんが演じ、少年少女を主人公としたクライムサスペンスの名手・内藤瑛亮監督が、凄惨な復讐劇、残酷で絶望的な物語に挑みます。

雪に覆われた過疎の町。逃げ場のない抑圧された環境の中、虐待、いじめなど様々なトラウマを抱えた人々の感情が複雑に交錯し、ある日、壮絶な悲劇が起きた―。

misumisou.main_copyright.jpg


目を疑う、衝・撃・映・像。本予告映像、ついに解禁!

本予告映像は、机に入れられた死んだカラス、泥まみれになった主人公・春花の姿など、春花が受けている壮絶ないじめの様子がうかがえるシーンからスタート。

続いて、春花に寄り添う唯一の味方・相場、いじめから目をそむけ春花にそっけない態度をとる担任の先生、春花の不登校によって次なるいじめの対象になった流美の姿が映し出されます。「ぶっ殺したい」と吐き出す流美。そして、春花の家族が焼き殺される-。

静寂に包まれた真っ白な雪景色をバッグに「せき止められない憎しみに、少女の心は崩壊する」というキャッチが現れると、次の瞬間悲鳴が響き渡り、雪に覆われた田舎町で復讐劇が次から次へと繰り広げられます。

血まみれになった春花。そして「全てが終わったとき、少女は何を思うのか」というキャッチ。トラウマになりそうなほどの衝撃映像が詰め込まれた本予告で、春花のその後を考えてみてはいかがでしょうか...?


あわせて、映画「ミスミソウ」の物語を覗くことが出来る、新たな場面写真も大量解禁されました!


▼春花の唯一の味方・相場晄

misumisou.sub1_copyright.jpg


▼春花の不登校でいじめに追われる流美と彼女をいじめる小黒

misumisou.sub2_copyright.jpg


▼春花と対決する久賀

misumisou.sub3_copyright.jpg


▼平凡な田舎町暮らしに刺激を求めている真宮と池川

misumisou.sub4_copyright.jpg


▼雪が降る中、遠くを見つめる春花

misumisou.sub5_copyright.jpg


▼いじめグループの姿

misumisou.sub6_copyright.jpg


▼火事から何とか一命を取り留めた包帯姿の妹を見守る春花とお祖父さん

misumisou.sub7_copyright.jpg


▼泥まみれの春花

misumisou.sub8_copyright.jpg


▼春花の父と母

misumisou.sub9_copyright.jpg


映画「ミスミソウ」ムビチケカード2/24(土)発売!

本作ムビチケカードの販売が、2/24(土)にスタートします。特典として《先着5000名様限定》で、原作ファンの間で一番話題を呼んだ"手にした釘を思いっきり突き立てている姿"が描かれた「復讐ステッカー」をプレゼントします!数量限定ですので、お見逃しないようお気を付けください!!

misumisou_maeuri_fukushuusticker.jpg


逃げ場のない小さな社会で起こりうる嫉妬、虐待、絶望など人間の負のエネルギーが溜め込まれている映画「ミスミソウ」。歪んだ愛と暴力が、さらなる暴力を呼ぶ壮絶なバイオレンスシーンは、近年の日本映画の中でもトップレベルの衝撃です。注目の若手俳優たちの渾身のお芝居、そして哀しい物語を歌声で優しく包み込むタテタカコさんの主題歌「道程」に、ご期待ください!


映画「ミスミソウ」2018/4/7(土)新宿バルト9ほか全国公開!


ストーリー
東京から田舎に転校してきた主人公・野咲春花(山田杏奈)は"部外者"として扱われ、壮絶なイジメを受けていた。春花の唯一の味方は、同じように転校してきたクラスメイトの相場晄(清水尋也)。彼を心の支えに必死に耐えてきた春花だが、クラスの女王的存在、小黒妙子(大谷凜香)の取り巻きのイジメグループによる嫌がらせは日に日にエスカレートしていった。そして、ある日、激しく燃え上がる炎が春花の家を覆い尽く。春花の妹・祥子は大火傷を負いながらも助かったが、両親は命を落としてしまった。思いもよらない悲劇に遭遇した春花の心は、崩壊する── 。やがて事件の真相が露見することを恐れたイジメっ子達は春花に自殺するよう強要するが、それがきっかけとなって春花は事件の真相を知り、家族を奪ったイジメっ子達に己の命を賭けた凄惨な復讐を開始するのだが...。厳しい冬を耐え抜いた後に雪を割るようにして咲く花、三角草(ミスミソウ)。春花はミスミソウのように厳しい冬を耐えて、きれいな花を咲かせることができるのか...。春花が選んだ道とは...。[R15+]

misumi_poster.jpg
©押切蓮介/双葉社 ©2017「ミスミソウ」製作委員会

---------------
映画「ミスミソウ
出演:山田杏奈 清水尋也
大谷凜香 / 大塚れな 中田青渚 紺野彩夏 櫻愛里紗 遠藤健慎 大友一生 遠藤真人 森田亜紀 / 戸田昌宏 片岡礼子 / 寺田農
監督:内藤瑛亮
原作:『ミスミソウ 完全版』(双葉社刊)
脚本:唯野未歩子
主題歌:タテタカコ「道程」(バップ)
制作プロダクション:レスパスフィルム
配給:ティ・ジョイ
製作:「ミスミソウ」製作委員会
2017年/日本/カラー/シネスコ/5.1ch/114分/R15+


映画「ミスミソウ」関連ニュース

メインビジュアル解禁
主要キャストのビジュアル一挙解禁
新キャスト発表
主人公の相手役&特報解禁
主演&公開日&ビジュアル解禁
実写映画化決定


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg