NGT48北原里英さんが拉致・監禁・フルボッコの体当たり演技!映画『サニー/32』先読み不能の予告映像解禁! ニュースアーカイヴ

[映画]
NGT48北原里英さんが拉致・監禁・フルボッコの体当たり演技!映画『サニー/32』先読み不能の予告映像解禁!
2017年12月22日(金曜日)

キャプテンをつとめるNGT48ならびにAKB48グループから来春卒業することを本年8月に発表し、卒業後女優としての活躍を誓った北原里英さんの女優業本格始動第一弾作品となる映画『サニー/32』の予告映像が解禁されました!

日本映画界を席巻した白石和彌監督の『凶悪』(13)から5年、ピエール瀧さんとリリー・フランキーさんの"凶悪"コンビが北原里英さんを拉致・監禁する衝撃作『サニー/32』は、2018/2/9(金)新潟・長岡先行公開を経て、2/17(土)より全国公開されます。


現役国民的アイドルだろうが容赦しない!?監督・白石和彌が仕掛けた超"凶悪"なセメント演出に"死"をも覚悟した北原里英が豪雪地帯を駆け抜ける女優魂!

本作は、いま日本映画界でもっとも勢いのある監督・白石和彌氏と脚本・高橋泉氏の『凶悪』タッグによる完全オリジナル作品。本作で北原さんは、仕事も私生活も今ひとつの中学校教師・藤井赤理役を演じます。

物語は、北原さん演じる主人公・藤井赤理が24歳の誕生日に、ピエール瀧さんとリリー・フランキーさん演じる"サニー"の狂信的信者に誘拐・監禁されるところから始まります。

"サニー"とは「犯罪史上、もっとも可愛い殺人犯」と呼ばれ、ネットなどで神格化して世間を騒がせた11歳の少女の愛称で、柏原(ピエール瀧)と小田(リリー・フランキー)は赤理(北原)を"サニー"と呼び、誘拐。強烈なキャラクターたちの群像劇がサスペンスフルに展開していく中、人間の弱さと強さ、さらにはネット社会の危うさまでをも内包している物語は、予想を超えた結末に向けて走り出していきます。

SUNNY32_main.jpg
©2018『サニー/32』製作委員会


解禁された予告編では、夜道を歩く赤理に近づく車の影...から突然見知らぬ部屋(雪山の山小屋)に監禁された赤理が柏原と小田に"サニー"と呼ばれ、さらに"サニー"に何かしらの縁を持った人間たちが、息もつかせぬ勢いで次々と近づいてくるシーンが映し出されます。

そして山小屋の2階から飛び降り、銀世界の中を一人逃げる赤理。2、3メートルほどの高さまで降り積もった雪に、足跡を付けないようスタッフも近づけない過酷な大自然の中で、北原さんの体当たりの演技が続きます。高く降り積もる雪の中に、スタントを使わず2階の窓から自ら飛び降り、一人で雪山に向かった北原さんは「死ぬかと思った」と、当時を回顧しています。

撮影が行われたのは、2017年2月の新潟。最も寒い2月の雪山でリアルに取り残された北原さんの決死の演技は、女優として、さらには人間として<覚醒>していると言えるほどの迫力を生み出しています。

AKB48グループから来春卒業することを発表し、女優として本格的な活動を始める北原さんにとって本作はその第一歩とも言える作品。過酷な撮影が続く本作の現場で、北原さんは確実に"サニー"になっていきます。

柏原と小田に拉致監禁された赤理。しかし、ある出来事がきっかけで"覚醒"した赤理によって、その立場は逆転し始めます。予告編の後半では、捕らえられていたはずの赤理が柏原と小田に対して反撃。この先、彼らはいったい何を見るのか...。

拉致監禁からはじまった物語は予測不可能!ついには門脇麦さん演じる"2人目のサニー"を名乗る者が登場し、物語は最後のデットヒートをみせます。サニーとしても、女優としても、本作を通じて"覚醒"した赤理こと北原さんの命を懸けた輝きの先に待っているものは?!


映画『サニー/32』ムビチケ《全3種類のビジュアル》で12/30(土)発売!

予告編解禁とあわせ、映画『サニー/32』ムビチケカードが12/30(土)より一部の劇場を除く全国上映劇場で販売されます!

絵柄は、不穏な家族写真の「キービジュアルver.」、囚われの赤理(北原里英)が配置された「ABDUCTION(=拉致)ver.」、赤理に加えて柏原(ピエール瀧)&小田(リリー・フランキー)の凶悪な表情が印象的な「REVERSAL(=逆転ver.)の合計3種類。

詳しくは映画『サニー/32』公式サイトをご覧ください。

SUNNY32_mvtk_news_02.jpg


映画『サニー/32』2018/2/9(金)新潟・長岡先行公開。2/17(土)全国公開!


ストーリー
冬の新潟の或る町。仕事も私生活も振るわない中学校教師・藤井赤理(北原里英)は24歳の誕生日を迎えたその日、何者かに拉致された。やったのは二人組で、柏原(ピエール瀧)と小田(リリー・フランキー)という男。雪深い山麓の廃屋へと連れ去り、彼女を監禁。柏原は「ずっと会いたかったよ、サニー......」と、そう赤理のことを呼んだ。"サニー"とは――世間を騒がせた「小学生による同級生殺害事件」の犯人の通称。そのいたいけなルックスゆえに「犯罪史上、最もかわいい殺人犯」とネットなどで神格化、狂信的な信者を生み出すことに。この"サニー事件"から14年目の夜、二人の男によって拉致監禁された赤理。赤理は正気を失っていきながらも、陸の孤島と化した豪雪地帯の監禁部屋から脱出を試みるが、それは驚愕の物語の始まりにすぎなかった――。[PG12]

SUNNY32_P0.jpg
©2018『サニー/32』製作委員会

----------
映画『サニー/32
出演:北原里英
ピエール瀧 門脇麦 リリー・フランキー
駿河太郎 音尾琢真(特別出演)
山崎銀之丞 カトウ シンスケ 奥村佳恵 大津尋葵 加部亜門 松永拓野 蔵下穂波 蒼波純
スーパーバイザー:秋元康
脚本:高橋泉
音楽:牛尾憲輔
監督:白石和彌
主題歌:「pray」牛尾憲輔+田渕ひさ子
企画・製作幹事:日活
製作:日活・東映ビデオ・ポニーキャニオン
制作プロダクション:オフィス・シロウズ
配給:日活
協力:新潟県フィルム・コミッション協議会 長岡フィルムコミッション
©2018『サニー/32』製作委員会


映画『サニー/32』関連ニュース

場面写真一挙解禁
ポスター&公開日決定
公開決定


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg