三上博史さん『モリのいる場所』に出演決定!「山﨑さん、樹木さんとご一緒したかった」と出演理由を語る。 ニュースアーカイヴ

[映画]
三上博史さん『モリのいる場所』に出演決定!「山﨑さん、樹木さんとご一緒したかった」と出演理由を語る。
2017年12月16日(土曜日)

日本を代表する俳優・山﨑努さんと樹木希林さんが初共演し、世代を超えた豪華キャストが脇を固める話題作『モリのいる場所』に、三上博史さんが出演することが発表されました!

本作は、97歳で没するまで30年もの間ほとんど家の外へ出ることなく、ひたすら自宅の庭で動植物を観察し続け「仙人」と呼ばれた伝説の画家・熊谷守一氏(通称:モリ)のエピソードを元に、94歳のモリが過ごす夏のある1日をフィクションとして描く作品。沖田修一監督がメガホンをとり、本作で13年ぶりの主演をつとめる山﨑さんがモリを、樹木さんが妻・秀子を演じています。

三上博史さんは、寺山修司氏に見いだされ、数々の大ヒットトレンディドラマの主演をつとめると同時に、映画でも名作や話題作の主演、舞台俳優としても圧倒的評価を受け、近年も重厚な社会派ドラマの主役として活躍する、言わずと知れた名優。歴史的著名人、女役、変人役、父親役、マエストロ役...と、常にイメージにとらわれない様々な役柄に挑戦する三上さんが、本作では"知らない男"役を演じます。

時代に流されず作品づくりに真摯な姿を見せ続ける三上さんは、山﨑さんとは寺山修司氏の遺作『さらば箱舟』(84)などで、樹木さんとは中原中也役で主演したドラマ「汚れっちまった悲しみに」(90)などで共演経験があり、「山﨑努さんや樹木希林さんに、以前たいへんお世話になったので、もう一度ご一緒したかった」と、本作への出演理由を語っています。

mori_mikami.jpg
©2017「モリのいる場所」製作委員会


■三上博史さん(知らない男役)コメント

俳優はひとりではできない仕事です。いつも仲間たちと一緒に作品を作っています。監督、プロデューサー、スタッフのみなさん。そして、直接やりとりをする共演者たち。ですが、これらは一期一会なんです。「また、一緒に作品作りがしたいなぁ」と思っても、いつのことになるか誰にもわかりません。なので、そんな機会があれば逃すことはできません。今回は特に、山﨑努さんや樹木希林さんに、以前たいへんお世話になったので、もう一度ご一緒したかった。台本にはわずかな出番しかありませんでしたが、自分次第で、しっかりとお二人に撮影現場で、なにかを共有できるのではないかと思ったからです。それに、会いたかった沖田監督とのはじめての出会いも、重要なことのひとつでした。そんな個人的な想いから参加することになった今作ですが、さいごに作品を完成させるのは観てくださるみなさんです。みなさんとの出会いに感謝します。

mori_main.jpg
©2017「モリのいる場所」製作委員会


画家・熊谷守一(1880-1977年)
明治に生まれ、大正・昭和の画壇で活躍した洋画家。美術学校を首席で卒業し、若い頃から絵の才能を認められながらも、いい絵を描いて褒められようとも有名になろうとも思わず、たまに描いた絵も売れず、長いこと借家を転々として友人の援助で生きながらえる。ぽつぽつ絵が売れてようやく家族を養えるようになったのは50歳を過ぎた頃。この頃の有名なエピソードとして、作品を二科展で見た昭和天皇が「これは子どもの絵か」と尋ねたという。やがて、その風貌や言動から「画壇の仙人」としてひろく脚光をあびる。文化勲章と勲三等叙勲を辞退。その理由を「これ以上、人が訪ねて来るのと困るから」と言っていたが、本当は褒状をもらうのが嫌だったため。

展覧会「没後40年 熊谷守一 生きるよろこび」
2017年に没後40年を迎えた熊谷守一の作品200点以上を集めた大回顧展。
東京国立近代美術館にて2017/12/1(金)~2018/3/21(水・祝)開催。
http://kumagai2017.exhn.jp/

美の巨人たち/熊谷守一「宵月」放送予定
BSジャパン:2018/1/10(水)23:00-23:30


映画『モリのいる場所』2018年5月シネスイッチ銀座、ユーロスペース、シネ・リーブル池袋、イオンシネマほか全国公開!


結婚52年目、夏の1日に凝縮された老夫婦のあゆみ。長い歳月を経て固く結ばれた絆を感じさせ、ただ2人が共にいる姿だけで心に感動が広がる『モリのいる場所』。二人の名優が演じる夫婦と豪華キャスト陣の共演に、ご期待ください。


ストーリー
94歳のモリは、庭のちいさな生命たちを飽くことなく眺め、絵を描いてきた。さまざまな訪問客たちで茶の間は賑わい、76歳になる妻の秀子が相手をする。卓袱台、縁側、黒電話。人と人との距離が今よりも近く感じられる昭和の暮らしと、50年以上をともに過ごしてきた老夫婦の絆、心豊かに充足した人生が、ある夏の1日のなかで味わい深くユーモラスに描かれていく。

mori_tenrankai_P.jpg
©2017「モリのいる場所」製作委員会

----------
映画『モリのいる場所
出演:山﨑努 樹木希林 加瀬亮 吉村界人 光石研 青木崇高 吹越満 池谷のぶえ きたろう 三上博史
監督・脚本:沖田修一
配給:日活
制作:日活 ダブ
製作:2018『モリのいる場所』製作委員会
----------


映画『モリのいる場所』関連ニュース

豪華キャスト集結
大回顧展とのコラボ決定
樹木希林さん出演決定
公開決定


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg