【追悼・西村昭五郎監督】テレビドラマ「颱風とざくろ」第4話 映画・チャンネルNECOにて放送決定! ニュースアーカイヴ

[テレビ]
【追悼・西村昭五郎監督】テレビドラマ「颱風とざくろ」第4話 映画・チャンネルNECOにて放送決定!
2017年08月10日(木曜日)

映画監督の西村昭五郎氏が、8/1(月)肺炎のためお亡くなりになりました(享年87歳)。

西村昭五郎監督は1954年に日活入社後、1963年公開『競輪上人行状記』で監督デビュー。1971年には日活ロマンポルノ第1作となる『団地妻 昼下がりの情事』を監督し、ロマンポルノ終了までに全84作品を手がけました。また、多数の2時間ドラマの演出も行いました。

日活運営のCSチャンネル「映画・チャンネルNECO」では、テレビドラマ「颱風とざくろ」(1969年)の西村昭五郎監督回(第4話)を9/2(土)朝8時に放送いたします。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

---------------
西村昭五郎監督作品「颱風とざくろ」第4話
---------------
1969年・60分・カラー 
【監督】 西村昭五郎
【脚本】 倉本聰
【原作】 石坂洋次郎
【出演】 松原智恵子 緒形拳 吉田日出子 葦原邦子 加藤武 河野秋武 坪内美詠子
【放送日】 9/2(土)朝8:00~9:00
---------------
石坂洋次郎の原作を倉本聰が脚色したTVドラマ。女子大生の英子はテニス部の新しいコーチ・一雄に恋心を抱くが、ある日一雄は谷川岳で遭難してしまう。だが、やがて傷心の英子の前に、一雄の弟が現れ...。

taifuutozakuro_tv.jpg
©日活


なお、西村昭五郎監督の監督デビュー作『競輪上人行状記』は、現在ラピュタ阿佐ヶ谷(東京)で開催中の上映企画【日活文芸映画は弾む】にて、8/12(土)まで上映中です。

兄の跡を継ぐことになった若い僧侶(小沢昭一)が、さまざまな悩みを紛らそうと競輪にはまっていく様をユーモラスに描いた西村監督による"大人の喜劇"を、ぜひ劇場でお楽しみください。

▼『競輪上人行状記』作品詳細▼
http://www.nikkatsu.com/movie/20753.html

▼ラピュタ阿佐ヶ谷▼
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/nikkatsu-bungei/


▼▼「映画・チャンネルNECO」公式HPはこちら▼▼
http://www.necoweb.com/neco
NECO_newlogo_1.jpg

★チャンネルNECOのご視聴方法はコチラからご確認いただけます★

★★チャンネルNECO公式Twitterもやってます!ぜひフォローをお願いします★★



★日活公式TwitterとFBは↓こちら↓です★
twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg