RPR第5弾『ホワイトリリー』間もなく公開!映画で!写真集で!"飛鳥凛"いよいよ解禁! ニュースアーカイヴ

[映画]
RPR第5弾『ホワイトリリー』間もなく公開!映画で!写真集で!"飛鳥凛"いよいよ解禁!
2017年02月07日(火曜日)

*45th ROMAN PORNO REBOOT*

28年ぶりの完全オリジナル新作ロマンポルノを、第一線で活躍する5人の映画監督が撮り下ろしたロマンポルノ・リブート・プロジェクト。その第5弾作品として大トリを飾るのは、『リング』などホラー映画の名匠で、日活ご出身である中田秀夫監督の『ホワイトリリー』。いよいよ今週末2/11(土)に公開を控え、主演・飛鳥凛さんのデビュー10周年を記念して制作された初の写真集「凛」が2/6(月)に発売されました。


ロマンポルノ初主演、初濡れ場、飛鳥凛を抜擢した中田監督からの一言!

『ホワイトリリー』は、昨年の第22回釜山国際映画祭でワールドプレミア上映され、3/31からはスイスのフリブール国際映画祭での上映も決まっているほか、香港をはじめとする海外での公開も決定。

今週末いよいよ日本での公開となり、飛鳥凛さんがロマンポルノ初主演にして初の濡れ場に挑み、初の自慰シーン、初の女性とのラブシーンという初体験づくしの作品に、期待と注目が集まっています。

asuka_shasinshu.JPG
©2016日活


本作で"女優・飛鳥凛"の数々の"役者バージン"を奪った中田秀夫監督は、飛鳥凛さんについて「背もすらっと高く、また"美しく強い"瞳を持っている女優さんだと思いました。そしてその瞳には"必ずこの主役を射止めてみせる!"という固い意志が宿っていました。他の100名近いオーディションにいらした女優さんたちも同じ思いだったと思いますが、やはり、男女双方の視点から見て"惹きつけられる美しさ"を持ってらっしゃる」と語り、大絶賛。発売された写真集には「思わず嫉妬を覚えた。私の知らぬ、大人の飛鳥凛。」とコメントを寄せています。

asuka_shashinshu2.jpg


写真集「凛」は、映画『ホワイトリリー』の"アフター&サイドストーリー"をイメージして制作。映画の余白を埋める作品となっています。雨の温泉街、旅館の浴場、古びたバーや、人目につかない入江や砂丘など、昭和ロマンポルノの世界観を漂わせながらも、そこに佇む飛鳥凛さんが現代的な頭身の美しい肢体をさらすことによって、詩的でエロティックな情感溢れる写真集に仕上がっています。

写真集をみてから映画を観るもよし、映画を観てから、写真集をみるもよし!ぜひ、25歳の女優「飛鳥凛」さんの飛躍の瞬間にご注目ください。


飛鳥凛初の写真集「凛」2017/2/6(月)発売、2/7(火)よりAmazonにて発売

写真集「凛」発売記念!飛鳥凛サイン会イベント
【日程】 2/12(日) 13:30~15:00予定
【場所】 福家書店新宿サブナード店
(東京都新宿区歌舞伎町1 サブナード1号)

映画『ホワイトリリー』2/11(土)新宿武蔵野館ほか全国順次公開

東京・初日舞台挨拶
【場所】新宿武蔵野館
【日時】2/11(土) 1回目 15:00回上映後/2回目 17:10回上映前
【登壇】飛鳥凛さん、山口香緖里さん、町井祥真さん、中田秀夫監督
*詳細は新宿武蔵野館HP

横浜・初日舞台挨拶
【場所】横浜シネマ・ジャック&ベティ
【日時】2/11(土) 13:30回上映前
【登壇】飛鳥凛さん、山口香緖里さん、中田秀夫監督
*詳細は横浜シネマ・ジャック&ベティHP

公開記念!Q&A付き舞台挨拶イベント
【場所】新宿武蔵野館
【日時】2/12(日) 14:50回上映後
【登壇】飛鳥凛さん、町井祥真さん、中田秀夫監督
*詳細は新宿武蔵野館HP

公開記念!トークイベント
【場所】新宿武蔵野館
【日時】2/15(水)19:15回上映前
【登壇】山口香緖里さん、西川カナコさん、中田秀夫監督
*詳細は新宿武蔵野館HP

"高田日活"期間限定復活!中田秀夫監督舞台挨拶
【場所】高田日活(高田世界館)
【日時】2/17(金)19:50回上映前
【登壇】中田秀夫監督
*詳細は高田日活(高田世界館)HP


『ホワイトリリー』予告篇は【ロマンポルノリブートプロジェクト公式サイト】で、ご覧いただけます。

【ロマンポルノリブートプロジェクト公式サイト】には、ロマンポルノ公式サイト経由で《年齢認証後》にお入りください。※18歳未満閲覧禁止


『ホワイトリリー』2/11(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開!


ロマンポルノリブートプロジェクトの大トリを飾る『ホワイトリリー』、女たちの究極の純愛の行く末に、ご期待ください!


『ホワイトリリー』作品概要

傷ついた過去を慰めあうように寄り添い生きてきた二人の女・はるか(飛鳥)と登紀子(山口)。彼女たちの秘密に踏み込んできた男・悟(町井)によって、それぞれの愛が暴走をはじめるー。

RPR_nakata_P.jpg
©2016日活


2016/11/20に45周年を迎えた<日活ロマンポルノ>とは?
「日活ロマンポルノ」は、日活が1971年に打ち出した「10分に1回の濡れ場」が代名詞の映画レーベル。1971/11/20に『団地妻 昼下りの情事』(西村昭五郎監督/白川和子主演)と、『色暦大奥秘話』(林功監督/小川節子主演)の2作品が初めて公開。「10分に1回絡みのシーンを作る、上映時間は70分程度」などの一定のルールと、製作条件を守れば比較的自由に映画を作ることができたため、チャンスを与えられた若手監督たちは限られた条件の中で新しい映画作りを模索し、さまざまな表現に挑戦できました。製作終了した1988年までの17年間に、約1,100本もの作品を継続して公開し続けた結果、映画史において最もセンセーショナルな作品レーベルとして、現在も国内外で高く評価されています。

BSスカパー!では新作公開の同日深夜0時 【R15+版】を放送!
豪華監督陣による完全オリジナルの新作ロマンポルノを、「新作製作 powered by BSスカパー!」として製作開始。新作公開に併せ、BSスカパー! (BS241/プレミアムサービスCS585) にて、各作品の劇場公開同日の深夜0時より【R15+版】の放映を行います。


RPR_P.jpg
©2016日活


【ロマンポルノリブートプロジェクト公式サイト】には、ロマンポルノ公式サイト経由で《年齢認証後》にお入りください。※18歳未満閲覧禁止


ロマンポルノリブートプロジェクト関連ニュース

第4弾『ANTIPORNO』初日舞台挨拶の模様
第5弾『ホワイトリリー』本予告解禁
第3弾『牝猫たち』初日舞台挨拶の模様
第4弾『ANTIPORNO』本予告解禁
第3弾『牝猫たち』おまけ付予告解禁
bonoboお年玉キャンペーン
第2弾『風に濡れた女』初日舞台挨拶の模様
第5弾『ホワイトリリー』ポスター解禁
第3弾『牝猫たち』本予告解禁
第1弾『ジムノペディに乱れる』初日舞台挨拶の模様
ロマンポルノ誕生45周年イベントの模様
bonoboで名作配信スタート
第4弾『ANTIPORNO』ポスター&キャスト解禁
第3弾『牝猫たち』ポスター&キャスト解禁
第2弾『風に濡れた女』本予告&ポスター解禁
第1弾『ジムノペディに乱れる』本予告&ポスター解禁
劇場公開日にR15+版をBSスカパー!で放送
劇場予告解禁&公開日決定
完成報告記者会見の模様
監督陣一挙発表
日活ロマンポルノ再始動


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg