RPR『牝猫たち』公開記念『(秘)色情めす市場』上映&トークショー決定! ニュースアーカイヴ

[映画]
RPR『牝猫たち』公開記念『(秘)色情めす市場』上映&トークショー決定!
2017年01月17日(火曜日)

*45th ROMAN PORNO REBOOT*

28年ぶりの完全オリジナル新作ロマンポルノを、第一線で活躍する5人の映画監督が撮り下ろしたロマンポルノ・リブート・プロジェクト。『凶悪』(13)、『日本で一番悪い奴ら』(16)の白石和彌監督が初めてロマンポルノに挑戦した、リブート第3弾『牝猫たち』の公開を記念して、白石監督がおススメするロマンポルノ史に燦然と輝く傑作クラシック『(秘)色情めす市場』を、新宿武蔵野館で上映いたします。

当日は白石和彌監督とともに、リブート第5弾『ホワイトリリー』の公開を2/11(土)に控える中田秀夫監督をお迎えし、本作品の魅力を語っていただく他、田中登監督に関するエピソードなどもお話しいただきます。公の場でリブート新作に参加した監督同士が対談するのも"初"となります。

『(秘)色情めす市場』は35㎜フィルムでの上映で、大画面でご堪能いただける絶好の機会です。クラシックロマンポルノ初心者の方も、ぜひこの機会にご覧ください!


上映&トークショー概要

上映作品『(秘)色情めす市場』
1974/モノクロ・カラー/83分
監督:田中登
プロデューサー:結城良熈 脚本:いどあきお
撮影:安藤庄平 照明:新川真 美術:川崎軍二 録音:木村瑛二
音楽:樋口康雄 編集:鍋島惇 助監督:高橋芳郎
出演:芹明香 花柳幻舟 宮下順子 萩原朔美 夢村四郎 高橋明 絵沢萠子
R18+作品

ともに売春婦として生きる母と娘。街に流れ着いた若い男女。猥雑な大阪のドヤ街に生息する人々を自在なカメラワークで捉えた映画史に残る傑作。なにものにも縛られずに街に佇む芹明香の表情と台詞には、観客を映画の世界に引きずり込む圧倒的なパワーがみなぎっている。

RP_mesuichiba03.jpg
©日活

【上映館】新宿武蔵野館
【日時】1/21(土)20:15の回上映前
【登壇者】中田秀夫監督、白石和彌監督
 ※登壇者は予定につき、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
【料金】1,500円均一
 ※その他各種割引・サービスデー等は適用不可
 ※特別興行につき、株主優待券(証)・各種招待券はご利用いただけません。
【発売日】
 オンライン予約販売:1/18(水)24:00[=1/19(木)0:00]より
 劇場窓口:1/19(木)劇場開場時間より
【販売方法】
 *本舞台挨拶回のチケットはPC・携帯などによるインターネット販売および劇場窓口にて販売いたします。電話でのご予約は受け付けておりません。インターネット販売は新宿武蔵野館公式HPから。
 *チケットが完売次第、販売を終了します。
 *チケットご購入後の変更、払い戻しは致しません。
 *イベント中はマスコミ取材が入る予定です。会場の映像や写真が各媒体で露出する場合があります。予めご了承ください。
 *場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオにより撮影・録音・録画は固くお断りします。

その他、詳しくは新宿武蔵野館公式HPをご覧いただくか劇場(TEL:03-3354-5670)までお問い合わせ下さい。


現在絶賛上映中の白石監督『牝猫たち』と併せて、ぜひご覧になってください。皆様のご来場をお待ちしています!

『牝猫たち』『ホワイトリリー』作品情報は【ロマンポルノリブートプロジェクト公式サイト】でご覧になれます。ロマンポルノ公式サイト経由で《年齢認証後》にお入りください。※18歳未満閲覧禁止


『牝猫たち』初日舞台挨拶の様子はコチラからご覧になれます。


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg