『デスノート Light up the NEW world』初週週末興行成績ランキングNo.1大ヒットスタート!2日間で4億5千万円の快挙! ニュースアーカイヴ

[映画]
『デスノート Light up the NEW world』初週週末興行成績ランキングNo.1大ヒットスタート!2日間で4億5千万円の快挙!
2016年10月31日(月曜日)

原作・大場つぐみ氏、作画・小畑健氏による大人気コミックを、2006年『DEATH NOTE』『DEATH NOTE the Last name』、2008年『L change the WorLd』と実写映画化。3作の国内興行収入が112億円を超え、伝説となった映画の正統な続編として制作された新作『デスノート Light up the NEW world』が10/29(土)より全国公開され、大ヒットスタートを切りました!

封切り館数:全国342館

◎10/29(土)
動員数:168,317人、興収:227,152,300円
◎10/30(日)
動員数:173,992人、興収:231,493,500円

2日間合計 興収:458,645,800円、動員数:342,309人

DN_1572.JPG
©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS


2日間の興行成績は、30億円を突破した『るろうに剣心』(2012年)対比で115%(興収:399,754,000円 動員:295,485人)!さらに『DEATH NOTE』(2006年)との対比は113%(興収:405,629,000円 動員:306,385人)!

また、週末興行成績ランキングのNo.1を9週連続獲得していた『君の名は。』を抜き、本作がV10を阻止。日本映画実写として10週間ぶりのランキングNo.1となりました。

客層は10~20代の男女を中心に、そのご家族や原作ファンの30代以上男性など幅広く、男女比は4:6。SNS上ではまだ観ていない方々の「早く観に行かなきゃ!」というコメントが目立ち、世代・性別に限らず幅広く楽しめるエンターテイメント作品として今後の興行成績にも期待が高まります。

映画と現実の時間軸を同じに、サイバーテロが横行する超高度情報化社会となった2016年に舞台を移して物語が創り上げられた本作。それぞれの譲れない正義を懸けた極限のデスノート争奪戦、そして新たな伝説の始まりを是非お早めに劇場にてお楽しみください!


『デスノート Light up the NEW world』大ヒット公開中!


一冊のノートで、世界を変えようとしたあの衝撃から10年―
再び狂い始めた世界で宿命を背負う者たちによるデスノート争奪戦が始まる!


DN_P.jpg
©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS


映画『デスノート Light up the NEW world
原作:「デスノート」大場つぐみ・小畑健 集英社ジャンプコミックス刊
監督:佐藤信介
脚本:真野勝成
出演:東出昌大 池松壮亮 菅田将暉 川栄李奈/戸田恵梨香 中村獅童 船越英一郎ほか
制作プロダクション:日活/ジャンゴフィルム
配給:ワーナー・ブラザース映画
製作:2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS


映画『デスノート Light up the NEW world』関連ニュース

一部本編映像解禁
スペシャルスポット5種
死神・ベポに松坂桃李さん
劇中歌MV公開
リュークの超特大立体広告登場
一部本編映像解禁
夜神月、復活?!
Lが8年ぶりに降臨
主題歌CDのピクチャーレーベル絵柄解禁
一部本編映像解禁
Huluオリジナルドラマにニア登場
主題歌&劇中歌CD発売日決定
Huluオリジナルドラマ配信開始
死神・アーマ声優発表
本予告解禁
主題歌アーティスト決定
Huluオリジナルドラマ配信決定
新場面写真解禁
本ポスター完成
新特報解禁
"弥海砂"の場面写真解禁
三島と竜崎の新場面写真解禁
船越英一郎さん参戦
特報解禁
正式タイトル発表
中村獅童さんのリューク役続投
"紫苑優輝"の場面写真解禁
"竜崎"の場面写真解禁
"三島創"の場面写真解禁
戸田恵梨香さんが再び"弥海砂"に
ベルリン国際映画祭で大反響
川栄李奈さんが"デスノート所有者"に
メインキャスト発表
続編製作決定


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg