"伝説の巨匠"テレンス・マリック監督最新作『聖杯たちの騎士』待望の日本公開決定&予告篇解禁! ニュースアーカイヴ

[映画]
"伝説の巨匠"テレンス・マリック監督最新作『聖杯たちの騎士』待望の日本公開決定&予告篇解禁!
2016年08月20日(土曜日)

『天国の日々』でカンヌ国際映画祭《監督賞》、『シン・レッド・ライン』でベルリン国際映画祭《金熊賞》、そして『ツリー・オブ・ライフ』でカンヌ国際映画祭《パルム・ドール》を受賞し、巨匠の名を確固たるものにしたテレンス・マリック監督の最新作『聖杯たちの騎士』が、2016/12/23(金・祝)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開することが決定しました。

40年間で6本しか映画を撮っていないものの、名だたる大俳優たちが出演を熱望する監督テレンス・マリックの最新作主演に選ばれたのは、『ザ・ファイター』でアカデミー賞《助演男優賞》を受賞し、『バッドマン ビギンズ』『アメリカン・ハッスル』『マネー・ショート 華麗なる大逆転』に出演したクリスチャン・ベイル。気鋭の脚本家として注目を集めながらも、自分の進むべき道を探して彷徨う色男リックを、持ち前の哀愁と聡明さで繊細に演じ上げます。

seihai-kishi_main.jpg
©2014 Dogwood Pictures, LLC 


迷えるリックの前に現れ、人生の節目を与える6人の美女には、ケイト・ブランシェットやナタリー・ポートマンらが名を連ね、アカデミー賞俳優たちによる夢のような豪華競演が実現。

撮影監督をつとめたのは、『ゼロ・グラビティ』『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』『レヴェナント:蘇りし者』で、3年連続アカデミー賞《撮影賞》を受賞しているエマニュエル・ルベツキ。

巨匠テレンス・マリック監督とアカデミー賞受賞カメラマンがタッグを組み、主人公を導く美しい6人の女性たちが交差する様を、観る者を引き込む美しい映像で描いています。

8/20(土)より全国の上映劇場で上映がスタートする、豪華俳優陣が登場する30秒予告が解禁されました!


"伝説の巨匠"テレンス・マリック監督最新作『聖杯たちの騎士』に、ご期待ください!


2016年12月23日(金・祝)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開!


STORY
気鋭の脚本家リック(クリスチャン・ベイル)は、ハリウッド映画の脚本依頼を請けたことをきっかけにセレブリティな生活へ溺れていくが、心の奥底にある怯えや虚無感を拭い切れず、進むべき道を探して彷徨う日々を送っていた。そんな彼の前に現れる6人の美しい女たち。リックは彼女たちとの愛の記憶の中で、自分の過去と向き合いはじめる―。

seihai-kishi_TP.jpg
©2014 Dogwood Pictures, LLC


映画『聖杯たちの騎士』
監督・脚本:テレンス・マリック
撮影監督:エマニュエル・ルベツキ
出演:クリスチャン・ベイル ケイト・ブランシェット ナタリー・ポートマン イモージェン・プーツ フリーダ・ピント テリーサ・パーマー イザベル・ルーカス
原題:KNIGHT of CUPS
提供:日活 東京テアトル ヨアケ
配給:東京テアトル
宣伝:ヨアケ フリーストーン
©2014 Dogwood Pictures, LLC


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg