衝撃の問題作『日本で一番悪い奴ら』TVスポット、WEBで先行解禁!綾野剛さん迫真の演技を各界著名人が大絶賛!! ニュースアーカイヴ

[映画]
衝撃の問題作『日本で一番悪い奴ら』TVスポット、WEBで先行解禁!綾野剛さん迫真の演技を各界著名人が大絶賛!!
2016年06月17日(金曜日)

6/25(土)より全国公開する、綾野剛さん主演、『凶悪』の白石和彌監督待望の最新作『日本で一番悪い奴ら』に、各界著名人からコメントが到着。その絶賛コメントの一部を使用したTVスポットがWEBで先行解禁しました!

綾野剛さん迫真の演技に、各界著名人に激震が走る!

<日本警察史上、最大の不祥事>といわれる驚愕の事件を題材に、一人の刑事の歪んだ正義が暴走するエンターテインメント『日本で一番悪い奴ら』。実際の事件をベースにした本作は、「正義の味方、悪を絶つ」の信念をもちながらも、でっちあげのやらせ逮捕・おとり捜査・拳銃購入・覚せい剤密輸など、ありとあらゆる悪事に手を汚していく北海道警察の刑事・諸星要一の26年を描いた問題作です。

nichiwaru_main.jpg
© 2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会


『グッドフェローズ』や『ウルフ・オブ・ウォールストリート』など、マーティン・スコセッシ監督が描くアウトローの一代記のごとき魅力をはなつ作品としても評価が高まってきている本作に、俳優、プロレスラー、小説家、実業家、キャスター、ゲームプレゼンター、脚本家などバラエティに富んだ各界著名人から絶賛の声が届いています。

「間違いなく色んな意味で問題作」
-山田孝之/俳優

「綾野さんに惚れた!余韻がハンパないっす!!」
-棚橋弘至/新日本プロレス所属プロレスラー

「邦画史に衝撃を与える問題作だ」
-新堂冬樹/小説家

「はぐれものの刑事を綾野剛が迫真の演技で熱演」
-堀江貴文/実業家

「実話ベースだから始末が悪い!」
-赤江珠緒/キャスター

「最高に楽しめた!!」
-高橋名人/ゲームプレゼンター

「笑いながらノンストップで楽しめるアウトローの一代記」
-ハセベバクシンオー/脚本家

と、コメントも多種多様。もちろん映画業界でも

「イケイケに笑わせる!!ウルフ・オブ・ホッカイドー警察!」
-町山智浩/映画評論家

「圧倒的でした!!」
-松居大悟/映画監督

と絶賛され、衝撃の問題作に公開前から激震が走っています!

そんなコメント入りのTVスポットは、今週末6/19(日)より放映。一足先に、WEBにて解禁です!!


映画『日本で一番悪い奴ら』2016/6/25(土)全国ロードショー!


日本警察史上最大の不祥事。奴らはいったい何をしたのか!?
大学時代に馴らした柔道。その腕っ節の強さを買われ、北海道警・刑事となった諸星要一。強い正義感を持ちながらも、うだつの上がらない日々を過ごしていた。ある日、署内随一の敏腕刑事・村井から刑事の"イロハ"を叩き込まれる。それは「刑事は点数。点数稼ぐには裏社会に飛び込み、S(スパイ)をつくれ。」というものであった。言われるがままに"S"を率い、「正義の味方、悪を絶つ」の信念の元、規格外のヤバすぎる捜査をまっとうしていく諸星だが――。

----------------------------------------
映画『日本で一番悪い奴ら
【出演】綾野剛 中村獅童 YOUNG DAIS 植野行雄(デニス) ピエール瀧
【監督】白石和彌『凶悪』
【脚本】池上純哉
【原作】稲葉圭昭「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」(講談社文庫)2016/1/15発売
【音楽】安川午朗
【配給】東映・日活
【制作プロダクション】ジャンゴフィルム
【企画協力】フラミンゴ
【製作】『日本で一番悪い奴ら』製作委員会
©2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会


映画『日本で一番悪い奴ら』関連ニュース

新宿が日悪色に染まる
植野行雄さん劇場パトロール
スタンディパネル劇場に登場
インターナショナルプレミア決定
場面写真一挙解禁
完成披露試写会の模様
ポスター&赤ペン瀧川先生の特別映像解禁
主題歌に、東京スカパラダイスオーケストラ feat. Ken Yokoyamaコラボシングルが決定
豪華キャスト発表
ティザーポスタービジュアル解禁
全国公開決定


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg