これぞ日活サウンド!迫力のジャズ、心温まるメロディー、ヒーロー音楽の原点がここにある!渡辺宙明「日活映画音楽傑作選」発売決定! ニュースアーカイヴ

[音楽]
これぞ日活サウンド!迫力のジャズ、心温まるメロディー、ヒーロー音楽の原点がここにある!渡辺宙明「日活映画音楽傑作選」発売決定!
2015年08月14日(金曜日)

新東宝作品の映画音楽をスタートとし、日活映画音楽、そして『マジンガーZ』や『宇宙刑事ギャバン』などアニメ・特撮作品に至るまで数多くの映画・映像音楽を手がけ、本年8/19に満90歳を迎える作曲家・渡辺宙明さん。

長きに渡る創作活動で築き上げた確固たる音楽美学は"宙明サウンド""宙明節"と称され、国内にとどまらず世界的に高い人気を誇っています。

卆寿を迎え、ますます精力的に活動される渡辺宙明さんの生誕90年を記念し、日活映画音楽の魅力がつまったCD【渡辺宙明「日活映画音楽傑作選」】の発売が決定しました!

収録作品は、初めての日活担当作品である『素ッ裸の年令』(監督:鈴木清順、主演:赤木圭一郎)をはじめ、日活作品で名コンビを組んだ森永健次郎監督の『太陽のように明るく』『泣くんじゃないぜ』、若杉光夫監督とのコンビ作『川っ風野郎たち』『サムライの子』など全17作品。

映画音楽は、映像にエネルギーを与えないと意味がない。映像の補強はもちろん、音楽自体も魅力的であることを常に心がけ、音楽でもものを言ってきたという渡辺宙明さん。

宙明サウンドの萌芽、ヒーロー音楽の原点と言える傑作選を、貴重なオリジナル音源でぜひお楽しみください!


chumei2.jpg
©日活株式会社

=================
渡辺宙明「日活映画音楽傑作選」
【作曲・監修】渡辺宙明
【解説】小林淳
【選曲・構成】西耕一
【発売レーベル】スリーシェルズ
【協力】日活、宇都宮弘之
【原盤】日活株式会社
【価格】3,000円(税込)
【収録作品】『素ッ裸の年令』『香港秘令0号』『東京のお転婆娘』『花の才月』『太陽のように明るく』『泣くんじゃないぜ』『若いふたり』『十代の河』『サムライの子』『どん底だって平ちゃらさ』『川っ風野郎たち』『交換日記』『真白き富士の嶺』『こんにちわ20才』『あゝ青春の胸の血は』『拳銃無宿 脱獄のブルース』『太陽が大好き』
=================

2015/9/30(水)発売予定!8/30《1日限定》先行販売!!

8/30(日)に「渡辺宙明卆寿記念コンサート」が、渋谷区立文化総合センター大和田さくらホールで開催されます。その会場において当日限定で、渡辺宙明「日活映画音楽傑作選」CDを先行販売いたします!

--------------------------
渡辺宙明卆寿記念コンサート
【開催日時】2015/08/30(日)14:00(チケット完売)/19:00(チケット発売中
 お問い合わせ・詳細はコチラをご覧ください。
--------------------------


★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg