主演・島崎遥香さんを恐怖に陥れる魔物の正体とは!?『劇場霊』最恐の予告編解禁! ニュースアーカイヴ

[映画]
主演・島崎遥香さんを恐怖に陥れる魔物の正体とは!?『劇場霊』最恐の予告編解禁!
2015年07月14日(火曜日)

11/21(土)公開、中田秀夫監督最新作『劇場霊』最恐の予告編が解禁されました!

伝説のホラー映画『女優霊』から20年。その後も『リング』『クロユリ団地』と傑作ホラーを生み出してきた中田秀夫監督の最新作『劇場霊』は、嫉妬・憎しみ・怨念がうずまく閉ざされた"劇場"を舞台に救いようのない惨劇が巻き起こり、フルスピードで駆け抜ける恐怖で観る者を圧倒する最恐のジェットコースター・ホラー。

主演は、AKB48の島崎遥香さん。本格的な演技は初挑戦ながら過酷な撮影を見事にこなし「女優として開花した」と、中田監督も絶賛されています。島崎さん演じる若手女優・水樹沙羅は、女貴族の生涯を描いた舞台に出演することに。配役をめぐり女優同士の壮絶な争いが繰り広げられる中、小道具として使われる球体関節人形が持ち込まれてから劇場に異変が起こり始めます。

スタッフの女性が変死を遂げ、続いて主演女優も不慮の事故で降板。代役として主役に抜擢された沙羅や他のキャスト・スタッフにも、次々と恐怖の影が忍び寄る・・・。たたみかける戦慄シーンの数々と、「全員死ぬまで終わらない」の文字。「ちょうだい」という人形の悲痛な叫び声。主演の島崎さんはじめ豪華共演キャストたちの表情が恐怖を煽る、最恐の予告編に仕上がっています。

最恐予告編は『劇場霊』公式サイトでご覧になれます!

2015/11/21(土) 全国ロードショー!

伝説のJホラー『女優霊』から20年。新たなる恐怖の幕が開く・・・

gekijourei_P.jpg
©2015『劇場霊』製作委員会 

---------------------------------
ストーリー
芸能事務所に入って5年、いまだ役に恵まれない若手女優・水樹沙羅(島崎遥香)は、気鋭の演出家・錦野豪太(小市慢太郎)の新作舞台に端役で出演することに。演目は、若さを保つため少女の生き血を浴びていた実在の女貴族エリザベートの生涯を描く「鮮血の呼び声」。舞台にはエリザベートの内面を映し出す分身の人形が置かれ、その前で沙羅や主演の篠原葵(高田里穂)、野村香織(足立梨花)らは火花を散らしながら連日稽古に打ち込んでいた。そんなある日、劇場でスタッフの女性が変死体で発見される。その直後、今度は葵が転落事故で意識不明の重体に。
 葵の降板を受け、沙羅は急きょ主演に抜擢される。ところが稽古中に、沙羅は舞台に置かれた人形が動き出すのを目撃。果たして目の錯覚か、それとも...。劇場にただならぬ気配を感じとった沙羅と美術スタッフの和泉(町田啓太)は、人形を制作した作家・児島(中村育二)を訪ねる。ところがその頃、劇場ではこの世のものとは思えない「ちょうだい...ちょうだい...」という声が響き渡り、新たな惨劇が巻き起こっていた――。
---------------------------------

劇場霊
タイトル:『劇場霊』(完全オリジナル作品)
監督:中田秀夫 『女優霊』('96)/ 『リング』('98)/『クロユリ団地』('13)
製作:『劇場霊』製作委員会
脚本:加藤淳也 三宅隆太
出演:島崎遥香、足立梨花、高田里穂、町田啓太、中村育二、小市慢太郎
主題歌:「もしもあなたが...」Thinking Dogs(ソニー・ミュージックレコーズ)
配給:松竹


★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg