三池崇史監督最新作『極道大戦争』でリリー・フランキーがアクションに初挑戦! ニュースアーカイヴ

[映画]
三池崇史監督最新作『極道大戦争』でリリー・フランキーがアクションに初挑戦!
2015年03月19日(木曜日)

三池崇史監督最新作、市原隼人さん主演 『極道大戦争』 で、 リリー・フランキーさんが初めてアクションシーンに挑戦!その劇中写真が公開されました!!

最強伝説をもつヤクザヴァンパイアである組長・神浦役を務めたリリー・フランキーさんは、出演シーンのほとんどがアクションシーンで、撮影前は夜も眠れなくなるほどの大興奮だったそう。「アクションシーンを演じること自体が初めてだったので分からないことばかりだったのですが、撮影はとても楽しかったです。これまでは自然体な感じの役で呼んでいただくことが多かったので、汗を流すとか身体を動かすということを、ほとんど経験したことがなくて。そういう意味でも今回はすごく爽快感がありましたし、撮影が終わったあとも高揚している感じでした。」 と撮影当時を振り返ります。

gokudo_9665.jpg
© 2015「極道大戦争」製作委員会

リリー・フランキーさんとは、ヒール役で話題になった 『凶悪』 以来の共演となったピエール瀧さんは、対立する極道の組長・羅漢役でご出演。リリー・フランキーさん演じる組長・神浦が、ひとり羅漢組に攻め入り、手下たちとの壮絶な大立ち回りの後、ピエール瀧さんが演じる組長・羅漢を追いつめ、対決するという緊迫したシーンで共演しています。

公私ともに親交が深いおふたりは撮影当時を振り返り、「今回、瀧を斬るシーンがあったのですが、瀧だったら刀が当たってもいいかなと(笑)。なので、やりやすかったです」 とリリー・フランキーさんが語れば、ピエール瀧さんは、「リリーさんにバッサリ斬られるところのアクションシーンは、リリーさんのことを一切信用していませんでした。ずっと、これ当たるんじゃないかと思ってました」 と語るなど、お互いを信用しているのかいないのか分からない絶妙な駆け引きがあったことを明かされました。

gokudo_0280.jpg
© 2015「極道大戦争」製作委員会

劇中では最強伝説をもつヤクザヴァンパイアである組長・神浦(リリー・フランキー)が、敵対する羅漢組の組長(ピエール瀧)との抗争の後、何者かに殺される。その神浦の遺志を受け継いだ影山(市原隼人)が、その敵討ちの刺客と戦いながらヤクザヴァンパイアとして覚醒していく姿が描かれます。

冒頭から繰り広げられる、リリー・フランキーさんとピエール瀧さんの激しい抗争シーンに、是非ご期待ください!

今回は、撮影終了直後の三池崇史監督とのオフショットも公開されました!

gokudo_0169.jpg
© 2015「極道大戦争」製作委員会

超豪華キャストで贈る、三池節炸裂の本作にご期待ください!!

6/20(土) TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー!

gokudo_main.jpg
© 2015「極道大戦争」製作委員会


噛まれたら、みんなヤクザ。
未曾有のヤクザ感染。生き残るのは、誰だ。

海が近くうら寂れた毘沙門仲通商店街は、街の人々からの信頼が厚い神浦玄洋(リリー・フランキー)を組長とする神浦組が牛耳っていた。神浦の舎弟である影山亜喜良(市原隼人)は、敏感肌ゆえ刺青も入れられない若衆止まりの半端者。神浦に憧れて極道の世界に入ったものの、映画のような誇り高い仁義や任侠心に満ち溢れた理想の世界からほど遠い現在のヤクザ社会にうんざりしていた。退屈な毎日を送っていたある日、神浦の命を狙う刺客たちが次々と毘沙門仲通商店街に現れる。神浦を狙う刺客たちは何者なのか? なぜ、神浦を狙うのか?
死闘の果て、影山の前に八つ裂きにされた神浦が横たわっていた。駆け寄った影山の首筋に、瀕死の神浦が突然噛みついた瞬間、影山に神浦の血が逆流する・・・「ヤクザヴァンパイアとして生きろ!」神浦はそういい残し絶命する。かくして"血の儀式"が行われ、街中を巻き込んだ刺客たちとの新たな闘いがはじまろうとしていた―――

極道大戦争
監督:三池崇史  
脚本:山口義高  
出演:市原隼人 成海璃子 リリー・フランキー 高島礼子 青柳翔 渋川清彦 優希美青 ピエール瀧 でんでん ヤヤン・ルヒアン
配給・宣伝:日活
© 2015「極道大戦争」製作委員会

★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg