GOLDEN ASIA 【第1弾】『西遊記~はじまりのはじまり~』 で、鳥山明さんに続き"日本の妖怪スペシャリスト"が奇跡のコラボ! ニュースアーカイヴ

[映画]
GOLDEN ASIA 【第1弾】『西遊記~はじまりのはじまり~』 で、鳥山明さんに続き"日本の妖怪スペシャリスト"が奇跡のコラボ!
2014年11月13日(木曜日)

GOLDEN ASIA レーベル【第1弾】、チャウ・シンチー監督6年ぶりの最新作にして 《2013年中国映画興行記録1位》 のメガヒット作 『西遊記~はじまりのはじまり~』 の公開(11/21)まで、あと1週間となりました!

先日、「ドラゴンボール」 の原作者で知られる鳥山明さんが、チャウ・シンチー監督の熱烈レターにより "孫悟空" イラストを描き下ろしてくださり、海と時空を超えた奇跡のコラボが話題を呼んでいます!!

さらに本日、西遊記漫画や「妖怪ウォッチ」の漫画家・小西紀行さんと、「アオイホノオ」など熱血キャラクターでお馴染みの漫画家・島本和彦さんが描き下ろしてくださったイラストが解禁されました!!!

小西紀行さんは 「西遊記」 を題材にした 「西遊記ヒーローGo 空伝!」「ゴゴゴ西遊記 新悟空伝」 や、今や社会現象にまでなった「妖怪ウォッチ」 を手掛けていらっしゃり、"西遊記" と "妖怪" つながりで、イラストを描き下ろしていただきました。小西さんが担当されたキャラクターは、後に三蔵法師と名を改めることとなる主人公の妖怪ハンター・玄奘(ゲンジョウ)と、映画オリジナルキャラクターの女妖怪ハンター・段(ダン)。本作に関して 「恐おもしろくて、気持ち悪おもしろくて、バカおもしろい!...なのに、ずっと切ない。」とコメントを寄せてくださいました。

sayu_1GENJYOU.jpg sayu_2DAN.jpg
©小西紀行

「ヒーローカンパニー」や「アオイホノオ」などを手掛ける島本和彦さんは、ヒーローや若者を題材とした"笑い"と"アクション"を融合させた熱血な作風が、チャウ・シンチー監督が描き続けていた作風と通じるためオファーし、快諾していただきました。島本さんに描き下ろしていただいたのは、謎の美男子から豚へと変身する猪八戒と、本作に出てくる巨大な魚と獣を合わせた水の妖怪・沙悟浄。「笑わせようと思ったんじゃない!というチャウ・シンチーの叫びが聞こえる感動のラストは日本人への大サービスだ!!」とコメントを寄せてくださいました。

sayu_3SAGO.jpg sayu_4CHO.jpg
©島本和彦

この貴重なコラボポスターは、鳥山明さんのイラストとともに 11/17(月)~23(日)の《1週間限定》で、東京メトロ構内の都内6ヶ所(銀座・日本橋・渋谷・池袋・新宿・六本木)に掲出されます!

奇跡のコラボレーションを皆さまお見逃しなく~!!

★2014年11月21日(金)TOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショー★

全世界で200億円超えの超メガ盛りヒット作の公開を、楽しみにお待ちください!!

作品情報
三蔵法師は玄奘(げんじょう)という名前の若き妖怪ハンターとして登場し、妖怪退治に奮闘する姿が描かれる。武器は「わらべ唄 三百首」。わらべ唄で妖怪の善の心を呼び覚まそうと試みるが、失敗ばかり。師匠には「お前にはほんの少し"何か"が足りなかった。修行に励め」と諭される。「西遊記」でおなじみの「仏教の悟りを開いた三蔵法師」とは程遠い姿。
沙悟浄、猪八戒、孫悟空も斬新な姿で登場する。沙悟浄はカッパではなく巨大な魚と獣を合わせた水の妖怪。猪八戒は美男子として現れ、巨大なイノシシに変貌する。孫悟空は外見が青白くはげた老人として現れ、獰猛な猿に変貌する。さらに「西遊記」には登場しない女性妖怪ハンターの"段"がオリジナルキャラクターとして登場し、玄奘とのはかない恋を繰り広げる。


saiyu_1.jpg

西遊記~はじまりのはじまり~
製作・脚本・監督: チャウ・シンチー
出演: スー・チー(妖怪ハンター)/ホアン・ボー(孫悟空)/ウェン・ジャン(三蔵法師)/ショウ・ルオ(空虚王子)
提供: 日活
配給 :日活 東宝東和
配給宣伝協力:東京テアトル
©2013 Bingo Movie Development Limited

★現在公開中のその他の日活ラインナップもご期待下さい★

★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg