日活フィルムノワール傑作サントラ・シリーズCD 12/4発売! ニュースアーカイヴ

[音楽]
日活フィルムノワール傑作サントラ・シリーズCD 12/4発売!
2013年11月12日(火曜日)

1960年代に公開した宍戸錠さん主演映画4作品で使われたジャズが、サントラ専門新レーベル 「シネマ館レーベル」 第1弾として、3タイトル同時にCD発売されます!

【発売日】 2013/12/4(水)

<日活フィルムノワール傑作サントラ・シリーズ1>
野獣の青春+拳銃残酷物語 

[A]1963年公開「野獣の青春」(監督:鈴木清順、音楽:奥村一)+[B]1964年公開「拳銃残酷物語」(監督:古川卓巳、音楽:池田正義)の2イン1仕様。原作はともに大藪春彦。

[A]は「悪太郎」「花と怒涛」などで鈴木清順とコンビを組んだ音楽・奥村一が、ここでも興味深いナンバーを提供(全29トラック収録)。演奏者不詳だがジョン・コルトレーン風ブルース・ナンバーやバラードなど。
[B]の音楽は「若い突風」で評判を呼んだ池田正義。「カミン・ホーム・ベイビー」風リズムのファンキーなナンバーなど。時流をサッと取り入れる軽やかさと濃厚な音作りが聴きどころ(全27トラック)。<2,940円(税込)>

131204cd1.jpg


<日活フィルムノワール傑作サントラ・シリーズ2>
探偵事務所23 くたばれ悪党ども

1963年公開、監督・鈴木清順、原作・大藪春彦、音楽はギタリストとしても知られる伊部晴美。
ツイスト調のオープニングから当時のニューリズム'チャールストン'を使った挿入歌「「六三年のダンディ」(歌・星ナオミ/宍戸錠)、「バカとリコウ」(歌・吉村アキ)まで、さらにロカビリー風のナンバーもあり、伊部の才能が溢れた内容となっている。全20トラック収録。<2,625円(税込)>

131204cd2.jpg


<日活フィルムノワール傑作サントラ・シリーズ3>
みな殺しの拳銃

1967年公開、監督・長谷部安春、音楽は同年「殺しの烙印」も手掛けた山本直純。
ジャズ、ブーガルー、ブルース、ボサ・ノヴァ、R&B、ゴーゴーなど満載。また劇中出演者ケンサンダースの(ギター/ピアノ)弾き語りのジャズ・ブルース・ナンバー「小さな酒場のブルース」「ホリーローリング」(作詞:宮原和男、作曲:奥沢一)も全テイク収録。さらにダンスシーンで流れるピアノが奏でるボサ・ノヴァ・ナンバーが素晴らしい。全38トラック収録。<2,625円(税込)>

131204cd3.jpg


すべて、原盤:日活 発売:ディスクユニオン

主な販売店は、タワーレコード、HMV、ディスクユニオン各店およびその通販、通販各社(アマゾン、TSUTAYA、楽天ブックス etc)。既に予約受付中です!


★★日活公式TwitterとFacebookもやってます★★

twitter-bird-light-bgs.jpg asset_f_logo_lg.jpg