ホラー映画の金字塔『悪魔のいけにえ』の正当なる続編7/13(土)公開!邦題も決定!! ニュースアーカイヴ

[映画]
ホラー映画の金字塔『悪魔のいけにえ』の正当なる続編7/13(土)公開!邦題も決定!!
2013年04月11日(木曜日)

1974年に全米を、そして世界を震撼させたトビー・フーパー監督の『悪魔のいけにえ』。テキサスの片田舎に帰郷した男女5人が、人間の皮をかぶりチェーンソーを振り回す大男"レザーフェイス"に次々と襲われ凄惨な死を遂げていく本作は、様々な監督やクリエイターらに今なお影響を与え続ける作品で、描写の芸術性を認められ、マスターフィルムはニューヨーク近代美術館に所蔵されている伝説のホラー映画です。

その後、続編やマイケル・ベイ製作のリメイク『テキサス・チェーンソー』など計5本の関連作品が製作されましたが、『悪魔のいけにえ』公開からおよそ40年経った2013年。衝撃のラストより1時間後の現場から始まる正真正銘の続編『Texas Cainsaw 3D』が、飛び出す臨場感でいよいよ日本上陸!

そして、全米公開時に初登場NO.1を記録した本作の邦題は、『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』に決定!泣く子もだまるR18の映倫指定で、7/13(土)よりTOHOシネマズ日劇(サマーナイトロードショー)ほか全国ロードショーです!!

TCM3D_main0.jpg.jpg
©2013 TWISTED CHAINSAW PROPERTIES,INC. AND NU IMAGE,INC.

両親に隠された出生の秘密を探るため、友人とヒッチハイカーを乗せてテキサスの片田舎へきたヘザーとその友人の男女5人。会ったこともない祖母から相続した大豪邸に一同は歓喜。そこで週末を過ごすことにするが、キッチンに謎の隠し扉があり、そこからのびる地下通路を発見する。その奥にある大きな鉄の扉・・・。この中には死んだはずのレザーフェイスが住んでいた!逃げる間もなく一人、また一人とチェーンソーの犠牲になっていく中、誰が無事にこの館から、そしてテキサスから逃げ出せるのか?

オリジナルのシーンをオマージュしつつ、チェーンソーが夢の3D効果で眼前に迫る!緊張感の限界を振り切る、この夏のホラーアトラクションの決定版にご期待ください!!

■■ストーリー■■
『悪魔のいけにえ』の衝撃的なラストから1時間後、狂気に満ちたソーヤー一家は村人たちにより惨殺される。20年後、ヘザー・ミラー(アレクサンドラ・ダダリオ)の元に一通の手紙が届く。手紙には財産を相続するよう書いてあった。覚えのないヘザーは両親を問いただすと本当の娘でないことを打ち明けられる。失意に飲まれるヘザーだったが、出生の秘密が隠されたテキサス州ニュートへと向かう決意をする。もともと友達とバカンスを予定していたこともあり、友人たちは皆その旅に付き合うことになる。途中、ガソリンスタンドでヒッチハイクをする男を同乗させ、5人の男女一行は相続される大豪邸へと辿りつく。大豪邸を見て浮かれた5人は、それが地獄への入口とは知らずにパーティを始めるが―。

『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』
あの恐怖が再び繰り返される。それも3Dで―。
監督:ジョン・ラッセンホップ 
脚本:アダム・マーカス
キャスト:アレクサンドラ・ダダリオ、ダン・イェガー、タニア・レイモンド、ビル・モーズリィ
配給:日活
©2013 TWISTED CHAINSAW PROPERTIES,INC. AND NU IMAGE,INC.


★現在公開中の日活ラインナップもご期待下さい★

★日活は2012年に創立100周年を迎えました!
bb_nikkatsu_100.jpg

★100周年でとっておきの100タイトルを続々DVDリリース!
bb_nikkatsu_100dvd.jpg