白バラ学院 わいせつな放課後
(しろばらがくいんわいせつなほうかご)
心は拒否しても体が感じてしまう…。 女の性を生々しく演じる麻生かおり。
監督
北村武司
キャスト
島田亜希子=麻生かおり 橘静=渡辺玖未 秋田三郎=坂元貞美 冨岡舞子=南理香子(新人) 山崎典子=石上久子 青木勉=三浦忠 水野朗=一条博史 高野信一=高橋啓 教師=西村昭五郎 
脚本
吉本昌弘
音楽
選曲/伊藤晴康
その他スタッフ
プロデューサー/谷口公浩 企画/植木実 撮影/水野尾信正 照明/高柳清一 録音/細井正次 美術/沖山真保 編集/北沢良雄 助監督/及川善弘 北川篤也 製作担当者/高橋伸行 色彩計測/青柳勝義 スクリプター/坂本希代子 スチール/野上哲夫 現像/東映化学 宣伝/東康彦 製作進行/小林一如 装飾/山本昭夫 毛尾喜泰 衣裳/久保里誉志(東京衣裳) メイク/山根末美(山田かつら) 撮影助手/猪本雅三 三森葉子 照明助手/吉村光巧 村沢浩一 大谷寿 編集助手/荒川鎮雄 土井由美子  
【解説】(公開当時のプレス資料より)
 昭和五十九年九月、高倉美貴主演・関本邦夫監督作品「団鬼六・縄責め」でデビューを果たした麻生かおりも今作品が十二本目、名実ともにロマンポルノのエースに成長した。
 さて、麻生かおりが今回演じるのは、臨時雇いの産休英語教師。彼女が教師役に挑むのは昨年五月公開の「制服肉奴隷」に次いで二度目である。二十三歳の女ざかりをむかえ、圧倒的なお色気でロマンポルノファンを悩殺させるべく、大熱演の体あたり艶技。
 さらに女生徒役として出演する渡辺玖未、南理香子、石上久子らのピチピチした肢体と大胆な塗れ場も見物です。
 演出は本篇で監督デビューの北村武司。にっかつ撮影所で名チーフ助監督として活躍してきた北村の四十四歳、満を持してのデビュー作品。助監督として十二本師事した西村昭五郎監督が友情出演しているのも話題です。
製作国:日本 製作/にっかつ
配給:にっかつ
製作年:1986
公開年月日:1986/10/31
上映時間ほか:カラー/6巻/1878m/69分/ビスタ・サイズ

ピックアップサイト Pickup site