ダブルベッド
(だぶるべっど)
ダブルベッドが静かに軋み、ゆっくりと崩れていく・・・
鬼才・藤田敏八監督、傑作エロス大作!
監督
藤田敏八
キャスト
大谷直子 石田えり 岸部一徳 柄本明 高橋ひとみ 
脚本
荒井晴彦
音楽
宇崎竜童
その他スタッフ
原作/中山千夏 撮影/安藤庄平 照明/島田忠昭 録音/福島信雅  美術/佐谷晃能 編集/井上治 助監督/加藤文彦 
(エロス大作)

【解説】(公開当時のプレス資料より)
 「柔らかいペニスの中に最初の血液が吹き上がるのを、女の唇が感じる。2度、3度ペニスは身震いし、やがて女は充分に育ったペニスを口から産み落とす。」そんな一節が話題の、中山千夏の官能小説「ダブルベッド」。大胆な描写で男と女の生と性の機微をベッド上に凝縮させたこの小説を下敷きに、一組の夫婦と若いカップルのウイットに富んだ性的日常を酒脱に描く新感覚のエロス巨編。
 主演は「ツィゴイネルワイゼン」で監督・藤田敏八と共演している大谷直子、そして「遠雷」の記憶が新しい石田えり。
 監督の藤田敏八は「十八歳、海へ」以来4年ぶりのにっかつ演出である。
製作国:日本 製作:にっかつ/ニューセンチュリープロデューサーズ(NCP)
製作年:1983
公開年月日:1983/8/5
上映時間ほか:カラー/102分/ビスタ・サイズ

ピックアップサイト Pickup site