モア・セクシー 獣のようにもう一度
(もあせくしー けもののようにもういちど)
セクシー指数120のエロチック・アクション!
冒頭のベッドでの絡みからラストの乱交SEXまで、若い肉体がほとばしる痛快ポルノ!
監督
加藤彰
キャスト
畑中葉子 横山エミー 太田あや子 マリア茉莉 香川留美 青山恭子 市川好朗 河西健司 内藤剛志 高瀬将嗣 片岡五郎 高橋明 関悦子 織田俊彦 今井久 麿のぼる 森洋二 谷口芳昭 新井真一 黒田光秀 栗原哲也 衣笠健二 白井達始 井本昌臣 高原真由美 技斗=高瀬将嗣 扇ひろ子(特別出演) 片桐竜次
脚本
中野顕彰
音楽
甲斐八郎
その他スタッフ
撮影/米田実 照明/田島武志 録音/酒匂芳郎 美術/渡辺平八郎 編集/山田真司 助監督/上垣保朗 
【解説】(公開当時のプレス資料より)
 ハマの港のヨーコが、影の実力者であり黒幕である謎の男と、麻薬の取引に暗躍するヤクザ組織にキ然とたち向かう痛快エロチックアクションポルノ。
 主演は、「愛の白昼夢」「後から前から」と連続大ヒットを記録し、三作目のアクションポルノに意欲的に取り組んでいる畑中葉子。センセーショナルな真夏に、一段とセクシーアップした挑発的な肢体を惜し気もなくさらしてファックシーンに体当たりしている。他に、「ワニ分署」でアクション映画は経験ずみのセクシーパンサーの横山エミ、ロマンポルノの若手ホープの太田あや子、マリア茉莉、青山恭子ら、悩殺ダイナマイト・ギャル総出演の豪華競艶陣。また扇ひろ子が麻薬Gメーンのボス役で特別出演している。監督は、ハミルトンばりの映像美が定評の加藤彰。挿入歌「ガラスのジェネレーション」(EPICソニー)唄・佐野元春
製作国:日本
配給:にっかつ
製作年:1981
公開年月日:1981/8/7
上映時間ほか:カラー/81分/ワイド・サイズ

ピックアップサイト Pickup site