花と蛇
(はなとへび)
☆豊満な乳房が歓喜にふるえる荒縄縛り!
 苦痛から快感へ――
  被虐にのたうつ人妻のうめきが
   マゾの世界へとあなたを誘う……
監督
小沼勝
キャスト
谷ナオミ 坂本長利 石津康彦 藤ひろ子 高橋明 あべ聖 八代康二 大山節子 織田俊彦 三川裕之 菅原靖彦 ウィリー・ドースィー
脚本
田中陽造
音楽
真鍋理一郎
その他スタッフ
原作/団鬼六 撮影/安藤庄平 照明/木村誠作 録音/片桐登司美 美術/横尾嘉良 編集/鈴木晄 助監督/鴨田好史 
【解説】(公開当時のプレス資料より)
 日活がロマン・ポルノを製作して二年半余、初の本格的サド・マゾ作品で、アブノーマルSEXを描かせては第一人者である流行作家団鬼六の原作「花と蛇」を映画化したものである。
 女主人公には、特に出演を乞われてベテラン谷ナオミが主演、アブノーマルSEXが醸し出す妖しい雰囲気と迫力が観客を異様な興奮に誘い込む話題作である。

製作国:日本
配給:日活
製作年:1974
公開年月日:1974/6/22
上映時間ほか:カラー/74分/ワイド・サイズ

ピックアップサイト Pickup site